UFO目撃の森下千里さんが自民党から立候補 「元グラドルはオカルトに行く説」を覆し政治へ

access_time create folderエンタメ
UFO目撃の森下千里さんが自民党から立候補 「元グラドルはオカルトに行く説」を覆し政治へ

グラビアアイドルの人気は薄命とされています。ではグラドルを卒業したらどうなるかというと、「女優に転向」「実業家と結婚」「自社ブランド等を立ち上げ起業家へ」のパターンが定番ですがもう一つの兆候として「なぜかオカルトに行く」ようです。

元グラビアイドルの森下千里さんが宮城五区から自民党の推薦で立候補することになりました。森下さんと言えば、スタイルの良さのみならず「天然系」の発発言でバラエティ界の人気者です。現在、39歳と言うと「女性に年齢の事を言うな」という意見が出てくると思われますが、同感です。何歳からでも出来る事はあります。
少し気になるのがツイッターのフォロワーがネット右翼の人々が好んでフォローする人ばかり(そうでなかったら自民党から出馬しないのだが)。

 

 

ざっと挙げてみると、杉田水脈自民党議員、阿比留瑠比氏、石平太郎氏、丸山穂高議員、櫻井よしこ氏、有本香氏、ケントギルバート氏、和田政宗議員等々。しかし公平に見ると反政府の立場からの発言が多い田中康夫氏、ラサール石井氏などもフォローしています。が、最近のフォローが前記のネット右翼がハマっている人が多い点は彼女の政治的信条(というものがあるのなら)。最初の頃はリベラルの識者をフォローしていたのが最近は違ってきていると見ていいでしょう。

森下千里さんに当てはまるかどうかは置いておいて、少し旬を過ぎたタレントさんらに見られるのが「私、UFO見たんです」とか「私、霊感あるんです」と急に言い出す人々です。以前、ちょっとしたブームになったのが「小さなおじさん」目撃情報ですが、この時こそ、「波に乗ろう」としたのグラドルが多かったです。

 

売れっ子ジャーナリストから一転「化けの皮」呼ばわり 上杉隆とは何者か 過去に彼から誹謗中傷を受けた全文を改めて読んでみた

 

 

釈由美子さん、土岐田麗子さん、南まりかさん、平山あやさん、松嶋初音さん、木下優樹菜さんなどなど。他にも大物では浜田雅功さんらも目撃談を話しているのですが、圧倒的にグラドルが多い事に気づきます。森下千里さんも2012年3月に「UFO発見」と写真付きでツイート。「グラドルがオカルト行く説」に当てはまるのかと思ったのですが、それ以降はオカルト・不思議ツイートはしていないようなので踏みとどまったのでしょう。

森下千里さんがオカルト好きかどうかはともかく2018年ころまでは、他愛もないツイートをしていたのが2020年頃から政治に目覚めたようです。芸能界の先輩三原じゅん子さんも立候補当時は政治の素養がありませんでした。いきなり「八紘一宇」という言葉を発したり恐らく、背景の意味を分かって発言をしていないと思われます。

三原じゅん子議員のならず、今井絵理子議員など元アイドル枠議員が自民党においては、増える可能性が出てきました。有権者は、彼ら彼女らの主張と「なぜ政治家になるのか」を見ていきたいものです。政界進出が芸能界で先が見えなくなったからでいない事を祈るばかりです。
(文・編集部)


関連記事リンク(外部サイト)

「松本人志を表示しない方法を教えて」 Amazonプライムが300円お詫びクーポン券発送
日テレ24時間テレビに重大なヤラセ疑惑 タイで行った“東日本大震災の死者を弔う祭り”は金を払って人々を集めたデッチ上げだった!
タピオカ・ミルクティーを飲み続けた結果、死を覚悟した女性 今から恐ろしい話をします

access_time create folderエンタメ
local_offer
TABLO

TABLO

[TABLO]は「偉そうなヤツ、だいたい嫌い」をキャッチコピーとした反権力ニュースサイト、久田将義責任編集。芸能・社会・政治・カルチャー・オカルトなど完全オリジナルの記事を毎日配信。

ウェブサイト: https://tablo.jp/

  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちら
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

人魚Days
ガジェ通制作ライブ
→ガジェ通制作生放送一覧