温泉街や公園、人気のアスレチックも 『じゃらん』遊べる絶景紅葉ランキングTOP10

access_time create folder生活・趣味

もうすぐ紅葉の季節。感染症対策には万全を期しながら、GoToトラベルキャンペーンを利用してこの時期ならでは旅行を計画している人も多いと思います。

旅行情報誌『じゃらん』は、47都道府県在住の20代~50代男女(有効回答数:1036名)を対象に、「紅葉」についてのアンケートを実施。その結果をもとにトップ10に選ばれた人気の紅葉スポットを紹介しました。

1位に選ばれたのは、一面の紅葉を空から眺めて楽しむことができる「蔵王ロープウェイ」(山形県)。蔵王では山頂から次第に色づき始め、長い期間に渡り紅葉風景が楽しめるのも魅力。黄色、ダイダイ、赤などの美しいグラデーションは圧巻です。

2位の「伊香保温泉 河鹿橋」(群馬県)は、伊香保神社の先に現れる赤い太鼓橋。周囲のカエデやモミジが鮮やかに色づく名所で、見頃の時期には例年夕方からライトアップも行われます。街のシンボル365段の石段を上って夜紅葉に出会うなら、午後からゆっくり上り始めるのがオススメとのこと。

3位は3000点以上の国宝・重要文化財を伝える天台宗の寺院「中尊寺」(岩手県)。本堂や金色堂をはじめ多くの堂塔が点在し、広い境内の散策も楽しめるスポット。紅葉の枝を頭上に鑑賞しながら歩く本堂から金色堂への参道や、経蔵周辺のイロハモミジやヤマモミジを満喫できます。

その他、10位までのランキングは以下の通り。温泉街や公園、さらには借り切りで楽しめる屋形船や紅葉の中を飛びまわるアスレチックなどバラエティ豊かなランキングとなっています。

1位:蔵王ロープウェイ(山形県)
2位:伊香保温泉 河鹿橋(群馬県)
3位:中尊寺(岩手県)
4位:修善寺温泉 桂橋(静岡県)
5位:嵐山通船 嵐山の屋形船(京都府)
6位:白銀公園 白銀の滝(山形県)
7位:奈良公園(奈良県)
8位:朱雀の庭(梅小路公園)(京都府)
9位:那須の森の空中アスレチックNOZARU(栃木県)
10位:帝釈峡(広島県)

access_time create folder生活・趣味
よしだたつき

よしだたつき

PR会社出身のゆとり第一世代。 目標は「象を一撃で倒す文章の書き方」を習得することです。

TwitterID: stamina_taro

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちら
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

人魚Days
ガジェ通制作ライブ
→ガジェ通制作生放送一覧