アマノフーズのチキンカツカレーは脳がバグる感覚で面白い!お湯をかけると・・・

access_time create folder動画
アマノフーズのチキンカツカレーは脳がバグる感覚で面白い!お湯をかけると・・・

 

あると便利なフリーズドライ食品。お湯をかけて簡単に美味しいものが食べられるのが魅力ですよね。

 

そんなフリーズドライの優れた技術を改めて実感するツイートが話題になっているのでご紹介します!

 

アマノフーズの限定商品「チキンカツカレー」

数あるフリーズドライ食品を手がけるアマノフーズ。

 

FUNDOでは以前、『「えっ、これがフリーズドライ!?」 お湯だけで熱々のチキンカツの玉子とじが食べられると話題に!!』という記事で、アマのフーズの商品「チキンカツの玉子とじ」をご紹介しました。

 

そして今回反響を呼んでいるのが、同社から2年ぶりに再販売された「チキンカツカレー」。購入されたTwitterユーザーのおでんマンwithたわ神(@ugaidensetu)さんが動画で見せてくれました。

 

 

 

脳がバグる感覚で面白い

最初はこのように大きな厚揚げのような見た目ですが、チキンカツカレーです(笑)

 

 

そして、そこにお湯を注いでいくと・・・

 

 

みるみるうちに塊が解れていき、チキンカツカレーになっていきます。

 

 

チキンカツはスプーンでほぐすとこの通り、4切れありますね。

 

 

そしてアツアツのチキンカレーがあっという間にできました。チキンカツのサクサク感もしっかりしています。

 

▼ 動画はこちら

お湯をかけたばっかりなのに、信じられません。

 

2年前にも世を驚かせた伝説のフリーズドライとして話題になりましたが、この技術は相変わらず圧巻ですよね!

 

ツイートに寄せられた声

そんなおでんマンさんのツイートには、「厚揚げにお湯かけたらカツカレー!」と驚く声や、フリーズドライのカツカレーがあることを「知らなかった」などの声が寄せられました。

 

・お味噌汁シリーズはいつも買ってるけど、フリーズドライのカツカレーがあるなんて知らなかった。 
 
・これは興味深いね。フリーズドライもここまでの技術が! 
 
・すげー!厚揚げにお湯かけたらカツカレー!!異次元だ。 
 
・そのとろみはいつどこから発生したのですか?


サクサクの衣といい、とろみといい、しっかりと作る本格的なチキンカツカレーそのものですよね。

 

 

 

チキンカツカレーの販売情報

今回ご紹介したアマノフーズの「チキンカツカレー」は、6月25日(木)からオンラインショップで販売が開始されましたが既に完売しています。

 

アマノフーズの公式オンラインショップはこちら

 

直営店アマノフリーズドライステーションでは、7月9日(木)から店舗で販売が開始されているので、詳しくは公式サイトなどをチェックしてくださいね。

 

※こちらは限定商品であるため、量販店などでは販売されていませんのでご注意ください。

 

直営店アマノフリーズドライステーション – 公式サイト

 

 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
出典:Twitter(@ugaidensetu)


関連記事リンク(外部サイト)

これ分かるなぁ。人と会った日の夜にしてしまう「直したい癖」を描いた漫画に共感
「男に出来ないのは・・・」主夫として2年間在宅で育児してみて分かったことに共感の声
「ピーマン」と「パプリカ」は同じ野菜?その違いは実は色ではなかった!

access_time create folder動画
local_offer
FUNDO

FUNDO

FunDoは、すごい動画をお届けする動画キュレーションメディアです。

ウェブサイト: https://fundo.jp/

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちら
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

人魚Days
ガジェ通制作ライブ
→ガジェ通制作生放送一覧