高須克弥院長が孫正義会長に「吉村知事の願いを聞き届けてくださるようお願いいたします」「お礼に孫会長の植毛を寄付いたします」

access_time create folderエンタメ

新型コロナウィルスの感染が拡大する中、3月10日に

久しぶりのツイートです。新型コロナウイルスの状況を心配しています。

と、約3年ぶりのツイートを行い反響を呼んだソフトバンクグループの孫正義会長。その後、さまざまなツイートを続け、4月18日夕方には

医療用防護服と医療用手袋はまだ入手の目処は付かないのですが、医療用顔面シールドと医療用メガネはもしかすると10万個単位で緊急入手出来るかもしれません。
どなたか、どのくらい不足しているのかわかる方いますか?
医療用マスクN95などは来月調達します。

とツイートを行った。これに対し、吉村洋文・大阪府知事は

孫会長、初めまして。大阪府知事の吉村と申します。是非、大阪府で買取りさせて頂ければと思います。

とツイート、孫会長は

吉村知事、了解です。
無事に医療用マスク、フェイスシールドなどが入荷出来ましたら早速対応させて頂きたく思います。一緒にコロナとの闘い頑張りましょう。

と返答を行っていた。
翌19日、高須クリニックの高須克弥院長は先の吉村知事のツイートを引用し

孫会長、吉村知事の願いを聞き届けてくださるようお願いいたします。
申し遅れましたが、私は美容外科医師会長の高須克弥と申します。
お聞き届けくだされば。
お礼に孫会長の植毛を寄付いたします。

とツイートを行う。
なんとも高須院長らしいツイートは反響を呼び、

「近いうちに孫会長がフサフサになってたら、そういうことですね」
「先生最後で笑ったんですけど、これはギャグですか?本気ですか?(笑)」
「高須先生サイコーだぜ!!! いいね連打したいwww」
「高須先生、府民としても大変心強いです 今後とも吉村知事のバックアップ何卒宜しくお願い致します」
「座布団10000枚!!」

といったようなコメントが寄せられていたようである。

※画像は『Twitter』より

▼ガジェット通信が送るミニゲームシリーズ!
スキマ時間にどうぞ!
access_time create folderエンタメ

Taka

元インターネット雑誌編集者。 2013年5月よりガジェット通信にて記事を書いております、よろしくです。

ウェブサイト: http://getnews.jp/archives/author/taka

TwitterID: getnews_Taka

  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちら
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

ガジェ通制作ライブ
→ガジェ通制作生放送一覧