ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう
体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方
ガジェ通制作ライブ
→ガジェ通制作生放送一覧

肌がキンキンに冷える! クール感はじける『アイスノン 極冷えボディシート』が夏の必需品過ぎた

 

この季節、汗拭きシートの減りの早さに驚く。でも、どうせなら拭き取ったあとにすぐ汗をかき始めるボディシートより、クール感が長持ちするボディシートの方が頼もしくないだろうか。今回試してみるのは『アイスノン 極冷えボディシート』。その“極冷え”具合を、しかと己の身で確かめてお伝えしていきたい。

 

え、こんなに冷えるの? 夏の暑さもひれ伏すクール感と爽快感!

快適な付け心地の医療用マスクや、化粧品、入浴剤まで、あらゆる生活に役立つ総合日用品メーカー、白元アース株式会社の『アイスノン 極冷えボディシート』(30枚入り・オープン価格・発売中)は包装からして“極冷え”全開。

 

白熊=北極=極冷え! はじける氷の演出も効いている。「お肌スッキリ!」「全身キンキン リフレッシュ!」インパクトのあるフレーズたち、シートの効力を検証するにはうってつけの夏日の正午である。

袋から取り出す。30枚入りで、頼もしい厚み。それもそのはず。この『アイスノン 極冷えボディシート』はシート1枚のサイズが「25×20cm」。ザ、大判! たった一枚で全身を拭き切れるのだ。

メインの使用シーンとしては、やはりこの季節、スポーツをして汗をかいた後、空調の物足りないオフィス、レジャーやフェスなどだ。暑いと思ったその瞬間にさっと取り出して使える。

1 2次のページ
おためし新商品ナビの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。
スマホゲーム タラコたたき