ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう
  • 『アントマン&ワスプ』エヴァンジェリン・リリーインタビュー「7歳の息子がワスプになりきっているのをこっそり見てしまったの!」
  • 野沢雅子×堀川りょう「ベジータがいるから悟空の存在がある」「ブルマとの馴れ初めの話が欲しい!」 映画『ドラゴンボール超 ブロリー』インタビュー
  • 不潔で下劣な男に挑んだ阿部サダヲ「珍しく自分の写真を撮ったほど、別人になりきれた」
  • 『ジュマンジ』でタフな美女戦士を熱演! カレン・ギランの好きなゲームは「メガドライブ『ソニック・ザ・ヘッジホッグ3』」
  • 『斉木楠雄のΨ難』インタビュー 佐藤二朗「橋本環奈が高校にいたら可愛すぎて男子は正気を保てないでしょ」
  • 注目俳優・太賀インタビュー「誰しもが漠然とした不安を抱える10代だった」 映画『ポンチョに夜明けの風はらませて』
  • 俳優・中村倫也インタビュー「女子の周りから固める恋愛作成は逆効果な気がします(笑)」
  • 『マイティ・ソー バトルロイヤル』女戦士・ヴァルキリーを熱演! 声優・沢城みゆき「ロキ様ファンの方お友達になってください!」
  • 『ファンタビ』大切にしたのはティナがあの場面で「嫉妬心を出さないこと」キャサリン・ウォーターストン インタビュー
  • 「男って勝手で本当に申し訳ないです(笑)」伊藤健太郎が複雑な男心を語る!映画『覚悟はいいかそこの女子。』インタビュー
  • 大泉洋『探偵はBARにいる』シリーズへの愛を語る「“好きなんだけど映画館には行かない”だと続かない」
  • 『ミッション:インポッシブル/フォール・アウト』サイモン・ペッグインタビュー「ベンジーがイーサンに唯一勝てる場所」とは?
  • 『レディ・プレイヤー1』キャストインタビューで判明!「実際にこの映画をテーマにしたゲームが発売予定だよ」
  • 窪塚洋介が明かす未体験への挑戦と驚き 映画『沈黙-サイレンス-』でハリウッドデビューを飾る
  • 『スーサイド・スクワッド』のダイバーシティを担う二人に直撃 「人間関係を構築するのに必要なこと教えよう」
  • 『ブレードランナー 2049』ハリソン・フォードインタビュー「仕事は好きなんだ。役に立ちたい。チャレンジが好き」

体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]
ガジェ通制作ライブ
→ガジェ通制作生放送一覧

日本語が英語に、英語が日本語に… MONKEY MAJIKと岡崎体育による1曲で2度楽しめるトリックソングが完成

日本語が英語に、英語が日本語に… MONKEY MAJIKと岡崎体育による1曲で2度楽しめるトリックソングが完成

 MONKEY MAJIKと岡崎体育のコラボレーション曲「留学生」のミュージックビデオが公開された。

 ミュージックビデオは、アメリカの学生街を舞台に、MONKEY MAJIKはダンスパーティーに呼ばれた外注バンド、岡崎は歌詞の世界の通り日本から留学してきた学生という設定だ。最初は内気で人前で恥ずかしくて、うまく溶け込めずにいる留学生の岡崎だが、最後はダンスパーティーに参加して人前でキレキレのダンスを披露し、会場にいる皆を魅了するヒーローに。ダンスも考案したという岡崎は「最高のパーティーにしますよ、今日。任せてください」という言葉通り、キレキレなパフォーマンスの合間に歌詞にちなんだフリも見せ、現場は撮影のたびに歓声が湧いた。

 このコラボレーションは、MONKEY MAJIKのメイナード(Vo&G)が岡崎体育のファンだったことから始まる。NHK連続ドラマ小説『まんぷく』で共演を機に、ちょっとシャイで実直な普段の素顔を見てますます惹かれ、撮影後にコラボをアプローチ。双方のライブに足を運びながら一緒にコンセプトを固め今回の楽曲の完成に至ったという。本曲はMONKEY MAJIKが2019年3月6日にリリースするコラボレーションアルバム『COLLABORATED』に収録される。

 「岡崎さんとコラボをするなら、“日本語に聞こえる英語、英語に聞こえる日本語”をテーマにしたい」と考えたところからスタートし、どんな歌詞が空耳っぽく聞こえるか、まずサビのワードを考える中で、「You gotta stay」というフレーズが「留学生」に聞こえると至り、そこから全体の歌詞をつめていったという。80’sテイストのダンサブルなサウンドにのせて、MONKEY MAJIKが歌う英詞はベタなラブソングを、岡崎が歌う日本詞は海外での留学生活ネタをベースに2つのパラレルワールドを表現。メイナードは「日本語を聞いても、英語を聞いても2つの世界が楽しめるトリックソングに仕上がりました! 何度も繰り返し聞いてください」と話している。

◎リリース情報
アルバム『COLLABORATED』
2019/3/6 RELEASE
<CD + DVD>
AVCH-78113/B 4,860円
<CD + Blu-ray>
AVCH-78114/B 4,860円
<CDのみ>
AVCH-78115 3,240円

関連記事リンク(外部サイト)

MONKEY MAJIK、コラボレーションALリリース決定
MONKEY MAJIK、全国ツアー初日にサンドウィッチマンに次ぐ仙台コラボ第2弾を発表
MONKEY MAJIK、サンドウィッチマンと「ウマーベラス」サプライズ熱唱

Billboard JAPANの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。
スマホゲーム タラコたたき