ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

イーバンク銀行が楽天銀行へ変更!? 顧客に出る影響とは

2009年6月4日、イーバンク銀行株式会社の会社名(商号)が、楽天銀行株式会社に変更されることが発表された。もともと、楽天はイーバンク銀行を今年2月の段階で連結子会社化しており、今回のイーバンク銀行の商号変更の理由を「楽天グループとしての位置付けを明確化し、当社グループ各社との相乗効果を最大限に発揮するため」としている。

商号が楽天銀行株式会社に変更することになり、現在もサービスを提供中の『イーバンク銀行』サービスの名称は変更になるのだろうか? それに伴い、『イーバンク銀行』に口座を持つ顧客には何かしら影響が出るのだろうか? イーバンク銀行の広報部に取材をし、お話をうかがった。商号変更で顧客に出る影響はあるのか?

商号の変更は事実ですが、(ネットバンクとしてのサービス名である)『イーバンク銀行』の名称が変更になるかどうかは、まだ明確に決まっておりません」とのこと。ということは、6月5日現在の段階では、『イーバンク銀行』の変更については決定していないようだ。

もし『イーバンク銀行』が『楽天銀行』に変更となった場合は、顧客に何らかの影響が出るのだろうか? これについては、「もし銀行名が変更になった場合に想定される影響として、お客さまが振込みをしたりしてもらったりする場合、新しい銀行名で振込み手続きする必要が出てきます」とのこと。これは今回の『イーバンク銀行』の件に限らず、銀行や支店の合併でもよくあることなので、さほど大きな影響にはならないだろう(教えたり設定し直すのは面倒ではあるが)。

『イーバンク銀行』はVISAクレジットカードと同等の機能を持つ、VISAデイビットカードのサービスなどで人気を博しているインターネット銀行だ。同じ『イーバンク銀行』の口座同士なら、土日もリアルタイムに現金の送金ができるのも嬉しいサービスである。楽天銀行株式会社になったことで、さらなる良いサービスの提供ができることを願うばかりだ(このニュースの詳細記事はこちら)。
 
イラスト: まそ先生
 

■こんな最近のニュースもあります
新型PSPにゲームショップ店長が激怒「私達お店はもういらないって事?」
新型PSP『プレイステーション・ポータブル go』を日本・アメリカなどで今秋発売へ!
『FINAL FANTASY XIV』速報! 開発スタッフ判明! PS3&PCで発売
「何度死んでも生き返る」リセット世代に送るゲーム Too Human 【XBOX 360】
PSP『己の信ずる道を征け』無料体験版が4月17日に配信開始!

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。