自分用と彼用を持ち歩き! “Wハンカチ”で上品な女になる

access_time create folderエンタメ

アラサーの独身ビジネスマンをターゲットに、ファッションだけでは無くガジェット紹介や恋愛コラム記事が豊富な雑誌「Gainer(ゲイナー)」。

玉木宏さんの表紙が目印の最新号で気になったのが、「彼女の中身もっと知りたい?(バッグの中身です)」という特集記事。AKB48の秋元才加さんや、朝の情報番組「ZIP!」でお天気キャスターとして活躍する佐々木もよこさんが、私物のバッグとバッグの中身を公開しています。

オシャレでかわいい皆さんが持ち歩いているもの、使っているコスメや口にするお菓子や飲み物は女子にとっては気になる情報。実際に試したり、真似して使ってみたくなっちゃいますよね。

そして、特集の後半には読者モデル達の私物アイテムも公開。タレントさんやモデルさんと違って読者モデルはより身近な存在。より、ファッションや美容の参考になりそうですね。

そこで気になったのが、読者モデルの皆さんが紹介する“Wハンカチ”なる言葉。女性の皆さん、Wハンカチって意識していますか?

“Wハンカチ”とはその名の通り、2枚ハンカチを持ち歩くこと。1枚は自分が普段手をふいたり、食事の時にひざに置いて使う用。そしてもう1枚は彼がお手洗いにたった後にさりげなく渡したり、洋服にしみがついた時などに使う用だというのです。

な、なんたる女子力の高さ! もし、この記事を読んでいる方の中に、普段1枚もハンカチを持ち歩いていない女性がいたら、裸足で逃げ出したくなるほどの女子力の高さです。しかも、彼女たちが持っているハンカチは全て女性らしい上品な柄でアイロンがけもばっちり。

「そんな女子力の高いこといきなりできない……」と嘆く女性も多いかもしれませんが、実はハンカチこそ、すぐに準備出来て無理をしなくても続けられるアイテム。ブランド物でも、2,000円以内で購入する事が出来ますし、アイロンがけもクセににしてしまえば、それほど苦にならないはず。

メイクやファッションを派手にするよりも、効果的に女子力がアップすること間違い無しの“Wハンカチ”。2012年こそは、上品で気遣いの出来る女性を目指してみませんか?

※画像はハンカチ専門点「Handkerchief Gallery」より引用。

※この記事は、ガジェ通ゴールドラッシュの「藤本エリ」が執筆しました。[リンク]
恋愛・美容・エンタメに興味津々な女ライター。日常での「クスッ」や「イラッ」を記事に出来ればと思っています。

access_time create folderエンタメ

藤本エリ

ウェブサイト: http://

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちら
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

人魚Days
ガジェ通制作ライブ
→ガジェ通制作生放送一覧