ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

米国でAndroid 3.2搭載7インチタブレット「Galaxy Tab 7.0 Plus」の予約受付が開始、Wi-Fiモデル16GBは$399、32GBは$499

米国の電器店J&Rが7インチHoneycombタブレット「Galaxy Tab 7.0 Plus」の予約受付を開始しました。予約が行われているのはGalaxy Tab 7.0 PlusのWi-Fi ONLYモデルの「GT-P6210」です。16GBモデルと32GBモデルの価格が表示されています。16GBが$399(約3万円)、32GBモデルが$499(約38,000円)。16GBモデルはAcer ICONIA Tab A100 16GBモデル($349)より$50ほど割高といった感じ。価格自体は安いほうだと思います。発売日は公開されていませんが”Coming Soon”とのこと。Samsungの製品発表では10月中旬より欧州、アジアで発売としか案内されていないので、米国での発売時期はまだ不明な状態です。年内には発売されると思いますが・・・。Galaxy Tab 7.0 Plusは7インチWSVGAサイズPSL-LCD、Samsung Exynos 4210 1.2GHz(デュアルコア)、1GBのRAM、背面に300万画素/前面に200万画素カメラを搭載。Wi-Fi a/b/g/n、Bluetooth 3.0、DLNA、Wi-Fi Diretなどに対応します。バッテリー容量は4,000mAh。Source : J&R(16GB)、(32GB)、Android and me 


(juggly.cn)記事関連リンク
Windows上でAndroidアプリを動かすことが可能なツール「BlueStacks App Player for Windows」アルファ版が公開
「Galaxy Nexus」で撮影された写真がPicasaで見つかる、投稿者はGoogleのエンジニアさん達
T-Mobile、Samsung Galaxy S IIとHTC Amaze 4GのWEB直販を開始

juggly.cnの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

山寺宏一&高木渉で『ポプテピピック』

GetNews girl / GetNews boy