ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう
体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方
ガジェ通制作ライブ
→ガジェ通制作生放送一覧

『PeopleHub』で直観的にツナがっちゃう!『Windows Phone』の女子人気度って?

top WindowsPhone

2011年8月23日、auスマートフォンの新ラインナップとしてWindows Phone 7.5搭載『Windows Phone IS12T』の発売・販売開始が発表されました。

これに伴って行われたイベントは「People Hubによる、ガジェット女子のスマートコミュニケーション」。8月23日、24日に渡って行われたこのイベント、一体どんな内容だったのか、リポートをお届けしたいと思います。

※ちなみに、8月23日のイベントの様子はこちらの記事でご覧いただけます。

関連リンク

ついに国内発売!だけど Windows Phone は嫁に持たすな!
https://getnews.jp/archives/137553

今回のイベントの司会進行はスマートフォン事情に詳しいITジャーナリストの松村太郎さん。iPhoneやスマートフォンに関する著書も多く手掛けています。

matsumura

さて、ゲストスピーカーとして登壇したのは、ITやガジェット、ソーシャルメディアに詳しい女性ばかり。

mitsu01

三橋ゆか里さん(IT系フリーライター)

kamata01

鎌田麻三子さん(ループス・コミュニケーションズ ディレクター)

thiba02

千葉雅美さん(ナレッジネットワーク)

kawabe01

河邉未央さん(WWDジャパン広告企画部)

それぞれが「ガジェットにも興味はある」という立場はもちろんのこと、「女子目線で触れた『WindowsPhone』搭載機はどうだったか」――その印象を中心に、トークセッションを行いました。

今のスマホとソシメに困った!?

まず最初のトークテーマは、「今のスマホとソシメに困った」というもの。ちなみにソシメとは、ソーシャルメディアの略語です。

start

ソーシャルメディアもスマートフォンも、今や「あって当たり前」の存在になりつつあります。だからこそ気になる「困った」ポイントを各々に挙げていただきました。

最初に挙げられたのは、アプリに関する点。三橋さんや鎌田さんが挙げたのはこんなポイントでした。

kamata_mitsu

「アプリがバラバラ、その都度立ち上げるというのは面倒くさい」(三橋)

「さまざまなソーシャルメディアにおいていろいろなアプリが登場しているものの、多機能すぎるがゆえに使いにくい場面がある」(鎌田)

これってつまり、端末そのもののの性能は上がっているのだけれども、ユーザーインターフェースの向上とは別、ということでもあったりします。さらに象徴的なのは、アパレル業界にも近しい河邉さんのこんな意見。

「ギャル5人と(笑)旅行に行った際に、写真を撮りあうのだけれども、共有が思ったよりもしづらい」

「結局最終的には帰国してからデスクトップ端末に集約して、facebookにアップロードしたという思い出があります。facebook上で共有しようね、ということにはなっていたのですが、(facebookを)使えない子たちは、自分ではできない。」

「(その子たちは)今まで使っているスマートフォンですら、facebookにアップする方法がわからなかったんですよ」

ガジェット慣れしている人はともかく、ガジェットに慣れていない、言わば「フツーのOLさん」だったりした場合、これってよくあることなのかも。

kawa_thiba

「じゃあ、この(『Windows Phone IS12T』の)端末自体ってどうですか」と松村さん。

1 2 3 4次のページ
オサダコウジの記事一覧をみる

記者:

「予備校生のような出で立ち」で写真撮影、被写体(スチル・動画)、記者などできる限りなんでも、体張る系。 「防水グッズを持って水をかけられるのが好き」などの特殊な性質がある。 好きなもの: 食べ物の写真、昔ゲーム(の音)、手作りアニメ、昭和、穀物

TwitterID: wosa

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。
スマホゲーム タラコたたき