ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう
  • キアヌ・リーヴスに“仕事の流儀”を聞いてきた! 『ジョン・ウィック:チャプター2』が本日公開
  • 『レディ・プレイヤー1』キャストインタビューで判明!「実際にこの映画をテーマにしたゲームが発売予定だよ」
  • 大泉洋『探偵はBARにいる』シリーズへの愛を語る「“好きなんだけど映画館には行かない”だと続かない」
  • 『マイティ・ソー バトルロイヤル』女戦士・ヴァルキリーを熱演! 声優・沢城みゆき「ロキ様ファンの方お友達になってください!」
  • 仲良し全開のフラッシュ&サイボーグを直撃! 自分がバットマンだったらスカウトしたいキャラは?
  • 窪塚洋介が明かす未体験への挑戦と驚き 映画『沈黙-サイレンス-』でハリウッドデビューを飾る
  • 『ファンタビ』大切にしたのはティナがあの場面で「嫉妬心を出さないこと」キャサリン・ウォーターストン インタビュー
  • 『ジュマンジ』でタフな美女戦士を熱演! カレン・ギランの好きなゲームは「メガドライブ『ソニック・ザ・ヘッジホッグ3』」
  • 「男って勝手で本当に申し訳ないです(笑)」伊藤健太郎が複雑な男心を語る!映画『覚悟はいいかそこの女子。』インタビュー
  • 北原里英が映画主演で後輩に見せる“道”「AKB48が夢の通過点では無くゴールになっているからこそ」
  • 『ゴースト・イン・ザ・シェル』のバトーさんを直撃! 原作愛がハンパなくて『イノセンス』制作を懇願するレベル
  • あのシーンはアドリブから生まれた!『ファンタビ』の素敵カップル ダン・フォグラー&アリソン・スドル インタビュー
  • 『斉木楠雄のΨ難』インタビュー 佐藤二朗「橋本環奈が高校にいたら可愛すぎて男子は正気を保てないでしょ」
  • 福士蒼汰&吉沢亮 2人の成長した部分とは?映画『BLEACH』撮り下ろしインタビュー
  • 『スーサイド・スクワッド』のダイバーシティを担う二人に直撃 「人間関係を構築するのに必要なこと教えよう」
  • 『ハン・ソロ/スター・ウォーズ・ストーリー』で大大活躍中! チューバッカさん直撃インタビュー:動画  

体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]
ガジェ通制作ライブ
→ガジェ通制作生放送一覧

あなたはもう体験した? 『新宿クリエイターズフェスタ』アーティストの展示作品一挙ご紹介!

スクリーンショット 2015-08-22 22.14.50

8月21日(金)から9月6日(日)まで、新宿駅周辺を舞台に『新宿クリエイターズフェスタ』が開催されています。サンドアートのゴジラ、『レゴ』で作られたパックマンなどの注目作品はもうご存知の方も少なくないのではないでしょうか?

作品の中にはイベント期間中に展示される作品もあるのですが、前半で展示されている作品を観賞してきたので、その内容をご紹介いたします。

地下通路の壁から恐竜!? リアリティとキャッチーが満載の3Dアート

スクリーンショット 2015-08-22 22.47.55 スクリーンショット 2015-08-22 22.49.15 IMG_0511

新宿地下通路の“新宿サブナード”には多くの3Dアートが点在しています。中でも趙燁(ちょうひかる)さんの作品は、サブナードのレンガ調の壁から本当に恐竜が飛び出してきそうな写実的な作品。趙さんは、現在テレビなどでも活躍中の現役美大生なのだとか。

スクリーンショット 2015-08-22 22.47.06

描かれる恐竜の肌の質感や表情はリアリティたっぷり。ついつい見入ってしまいます。

IMG_0480

また、永井 秀幸さんの作品は折り曲げられた画用紙から指が浮いて出てきているような奇妙な感覚を与えます。どちらの作品も撮影OKとのことなので、この場所を通ったら作品と記念撮影してみてはいかがでしょうか?

作品名:アドベンチャーはすぐそこに
制作者:趙燁
場所:西武新宿ペペ前通路(新宿サブナード)

作品名:謎の絵描き師
制作者:永井秀幸 
場所:新宿サブナード(西武新宿ペペ前通路(新宿サブナード一丁目の端からぺぺに向かうレンガの地下通路) 

映画『ピクセル』のゲームキャラクターが新宿を浸食!?

スクリーンショット 2015-08-22 22.51.34

続いて、サブナードを抜けて新宿モアビルの辺りを歩いていると、何やら見覚えのある後ろ姿が。

スクリーンショット 2015-08-22 22.51.06 IMG_0530

こちらは何と『レゴ』で作られたドンキーコング。今にも襲いかかってきそうな形相、野生が生み出した立派な腹筋も、見事に再現されています。“CAUTION”のテープもとてもリアル。また、歩道の街路樹と妙にとけこんでいます。

スクリーンショット 2015-08-22 22.51.52

ギャラガのキャラクターも発見。ちなみに「ギャラガ」は、宇宙(ギャラクシー)と蛾(ガ)を合わせた造語なのだとか。木の幹に停まったかのようなギャラガは、確かに宇宙からきたの“虫”ような印象を感じさせます。

スクリーンショット 2015-08-22 22.54.14
1 2 3 4次のページ
mochimiの記事一覧をみる

記者:

ディズニーツムツム大好き!

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。
スマホゲーム タラコたたき