ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

声優・たかはし智秋が相変わらずセクシーすぎる! 『マッド・マックス 怒りのデスロード』アフレコイベント

DATE: BY:
  • ガジェット通信を≫


『THE IDOLM@STER』の三浦あずさや、『夜ノヤッターマン』オダさま役など様々なアニメ・ゲームでCVを担当しながら、セクシー写真集を出すなど“エロすぎる声優”として知られている、たかはし智秋さん。6月20日より公開となる『マッドマックス 怒りのデス・ロード』のアフレコイベントに登場し、衰えぬセクシーすぎるプロポーションを披露しました。


たかはしさんが演じるのは、世界を支配するイモータン・ジョーに反旗を翻したワイブス(囚われの美女軍団)の1人、スプレンディド。金髪美女であり勇敢、物語の中でも重要な役目を果たします。


この日、イモータン・ジョーの吹替を担当する竹内力さんと初共演を果たしたたかはしさん。「しかし格好がエロいな!」と竹内さんが驚くと「エロすぎる声優って言われてるんです〜」と自己紹介する一幕も。


この日竹内さんのアフレコを見学したというたかはしさん。「映画だと俳優さんが声優にチャレンジする事が多いですけど、皆さん難しいっておっしゃるんですよね。でも竹内さんは最初から感覚をつかんでいて、ほとんど一発で決まっていたのが本当にスゴい!」と、竹内さんの日本語吹替を大絶賛。竹内さんも美女に褒められまんざらでは無い笑顔を浮かべていました。


また、フォトセッションでは、映画の中の悪役と囚われの美女さながらのポーズを決める竹内さんとたかはしさん。それにしてもこの2人、ノリノリである。

『マッドマックス』創始者であるジョージ・ミラー監督が、トム・ハーディ、シャーリーズ・セロン、ニコラス・ホルトらを迎えて放つ、今年一番危険な映画、リアル・アクション超大作『マッドマックス 怒りのデス・ロード』は6月20日(土)から新宿ピカデリー他全国公開です。

マッドマックス 怒りのデス・ロード特集!
http://getnews.jp/madmaxfuryroad

(C)2015 VILLAGE ROADSHOW FILMS (BVI) LIMITED

藤本エリの記事一覧をみる ▶

記者:

映画・アニメ・美容に興味津々な女ライター。猫と男性声優が好きです。

ウェブサイト: https://twitter.com/ZOKU_F

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP