ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

「友達だと思ってたおじさんが『彼女にしてあげよう』とか言ってきて」中学生のはるかぜちゃんの意味深なツイートが話題に

DATE: BY:
  • ガジェット通信を≫

タレントの”はるかぜちゃん”こと春名風花さん。現在NHKで放映中のアニメ『おまかせ!みらくるキャット団』では声優としても活躍している14歳の中学生である。そのはるかぜちゃん(‏@harukazechan)が先日、『Twitter』で意味深なツイートをしていたということで話題になっている。

4月25日、BS-TBS『Together~だれにも言えないこと~』に出演、番組のテーマは「友達」についてだったというはるかぜちゃん。



「☆男女間の友情が成立しないと思ってる人とは気持ち悪いから友達になりたくない
↑これだけど、
ちょっと前、超おもしろい友達だとおもってたおじさんが、「彼女にしてあげよう」とか言ってきて」
「でもそのおじさんはすごい年上で、わたしは中学生で、まあ常識的にありえないからふつうに「おもしろい冗談いう人だ」と思って「面食いだしどうしようかなー」とか言って悪のりしたりして、ウケてたんだけど」
「後日そのおじさんが他のところで「男女間の友情とかありえない。」とか話してるのをみて、えっ私たち友達じゃないのじゃああれはヒイイイイイイイイイイ!てなって、そっからなんか、会いたくなくなっちゃった(ω)」

とツイートした。

一連のツイートまとめ:【話題】中学生のはるかぜちゃんこと春名風花さん、友達だと思ってたおじさんに……!?
http://cureco.jp/view/300/

その「おじさん」が果たして誰なのか気になるところだが、評論家の岡田斗司夫さん(@ToshioOkada)が昨年はるかぜちゃんとのやりとりで


まずは重度の面食い病を治して、次に16歳になったらな!w RT @harukazechan 岡田斗司夫さんがぼくの彼氏になってくれるみたいだ(ω)

というツイートを行っていたので、現在疑いの目を向けられている模様。
はるかぜちゃんは


「男女間の友情とかありえない」なんて言っちゃうのは、よほどのイケメンでもない限り、貴重な異性の友達や同僚や先輩後輩、すべての人間関係をなくしちゃうから、思っててもぜったい言わない方がいいんじゃないかな、よほどのイケメンでもない限り

ともツイートしている。

※画像は『Twitter』より引用

Takaの記事一覧をみる ▶

記者:

元インターネット雑誌編集者。 2002年よりネットウォッチ系やサブカル系の記事を情報サイトで書いております。 2013年5月よりガジェット通信にて記事を書いております、よろしくです。 e-mail:getnewstaka@gmail.com

ウェブサイト: http://getnews.jp/archives/author/taka

TwitterID: getnews_Taka

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

記事をシェアしよう!

TOP