ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

【歴史的発見】お米のカロリーを劇的に減らす炊き方が発見される!

DATE:
  • ガジェット通信を≫

ワシントンポストによれば、白米のカロリーを50~60%も減らせる調理法が編み出されたらしい。その方法(英文)はシンプルで、

「白米の重さの3%分のココナッツオイルを用意」
「ココナッツオイルを入れて米を炊く」
「炊きあがった米を冷蔵庫に入れて12時間置く」

これだけで、お米のカロリーが劇的に減るんだそうな。ちなみに、この実験ではココナッツオイルを使ってますが、脂質であればなんでもOKとのこと。

・体にカロリーとして吸収されない
こういった減少が起きるのは、白米のデンプンの性質が変わるから。脂質と冷却のおかげでレジスタントスターチが生まれまして、体にカロリーとして吸収されなくなっちゃうんですね。

・昔から諸説あった
昔から冷や飯にレジスタントスターチが多いのは有名でしたが、脂質といっしょに炊くことで分量を増やせるってのは初耳。

・この調理法は試してみる価値アリ
レジスタントスターチにはダイエットやアレルギーの改善効果もありますんで、この調理法は試してみる価値があるんじゃないでしょうか。わたしも、米を食べるときはやってみようと思います。

執筆: Yu Suzuki http://yuchrszk.blogspot.jp
もっと詳しく読む: バズプラスニュース Buzz+ http://buzz-plus.com/article/2015/04/15/kome/

Buzz+ バズプラス
バズプラスニュース Buzz+の記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

記事をシェアしよう!

TOP