ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

Nexus仕様のSony Z UltraにのAndroid 5.1へのアップデートが配信開始

DATE:
  • ガジェット通信を≫

Sony Mobile Xperia Z Ultra Google Play Edition にも Android 5.1(Lollipop)へのアップデートの配信がスタートした模様です。海外のコミュニティフォーラムに情報が寄せられていました。Sony Z Ultra は 6.44 インチ 画面の「Xperia Z Ultra」をほぼ Nexus 仕様にした Google Play ストア限定モデルで、これまでは Android 5.0 が提供されていましたが、最新の Android 5.1(LMY47D)にもアップデートされました。Android 5.1 は Lollipop のメンテナンスアップデート(Lollipop-MR1)となっており、主に動作安定性の改善やバグの修正が行われているほか、マルチ SIM への対応強化、ファクトリーリセットの防止機能の実装(キルスイッチ)、HD Voice のサポートが追加されており、QuickSettings パネルの Wi-Fi と Bluetooth パネルに SSID や Bluetooth 機器の切り替えメニューが追加されるなどの細かい変更も行われています。ただ、報告者の端末に限ったことなのかもしれませんが、アップデートで 5GHz の Wi-Fi が機能しなくなるとも伝えられています。Source : XDA Developers


(juggly.cn)記事関連リンク
Android版Yahoo! カーナビにアドレス帳連携機能と職場登録機能が追加
Sony Mobile、Xperia向けの自作テーマをシミュレーターでテストできる新サービスを開発者向けに提供開始
Sony Mobile、Xperia Z2とXperia Z2 TabletのAndroid 5.0アップデートの配信対象を拡大中

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。