ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

研究者「レモンバームには記憶力をアップさせる作用あり! 学校のテストの成績も上がった」

DATE:
  • ガジェット通信を≫

近ごろ、ストレス解消の効果を狙ってレモンバームのお茶を飲んでおります。これがなかなか美味くてよいのですが、近ごろ見つけた論文(英文)によれば、レモンバームには記憶力をアップさせる作用もあるみたい。

・脳のワーキングメモリ機能向上!!
これは20代の学生を対象にした実験で、彼らに600~1600mgのレモンバームを飲んでもらって、認知機能のテストをしたんですな。すると、脳のワーキングメモリの機能がガツンと上がったらしいんですな。

・学校のテストの成績が上がった
ワーキングメモリは情報を一時的に保存する場所でして、この機能がアップすればするほど、学校のテストの成績が上がったなんて報告もあったり。やはり1,600mgを飲んだグループの記憶力アップぶりが凄い感じになっております。

・リラックスと記憶力アップの効果
そんなわけで、どうやらレモンバームは、リラックスと記憶力アップの効果が同時に得られるナイスなハーブである模様。勉強のときなんかに使ってみると良さげですねぇ。

もっと詳しく読む: バズプラスニュース Buzz+ http://buzz-plus.com/article/2015/04/08/lemon-balm/

バズプラスニュース Buzz+の記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP