ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

HTC One M9のリアカメラで撮影した写真

DATE:
  • ガジェット通信を≫

HTC の最新フラッグシップスマートフォン「HTC One M9」では、リアのメインカメラがい一般的なスマートフォンカメラのイメージセンサーと比べて画素サイズの大きな UltraPixel ではなくなったことにがっかりしている方もいるかと思います。私もそうでした。しかし、実際に写真を撮影してみるとそのようなことを感じさせない内容だと感じました。HTC One M9 のリアカメラは 2,070 万画素の裏面照射型 CMOS イメージ、F/2.2・27.8mm のサファイヤガラスレンズを搭載。Duo Camera ではなくなりましたが、Sense 7 の機能改善などによって写真や動画はより綺麗に撮影できるようになったと言われています。また、4K 動画の撮影にも対応しています。写真をいくつか撮影してみましたので添付します。どんな画質かはご自身でご判断ください。撮影モードはデフォルト設定のままです。カフェでのひとときカレーライスマラソン大会での一コマ昼間で灯りをほぼ落とした店内青空


(juggly.cn)記事関連リンク
ZenFone 2では画面を2度タップするだけでスリープから復帰できる、ZenMotion機能のおかげ
HTC One M9+ / HTC One E9+ / HTC Desire 826が台湾で4月22日に発表されるとの噂
CM Options : CyanogenMod 12をさらに高機能にするXposedモジュール

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP