ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

Galaxy S6の分解レポートが早くも公開、バッテリー交換はやや面倒そう

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫

Samsung の新フラッグシップスマートフォン「Galaxy S6」が中国の WEB サイト MyFixGuide で早くも分解されました。同サイトの記事では、分解する方法やその過程の写真、分解の際に注意すべき点等も掲載されています。Galaxy S6 は Samsung スマートフォンでは珍しく、バックカバー一体型構造を採用しており、さらに、背面にも強化ガラスが取り付けられています。それ故、分解の第 1 ステップとなるカバーを外す作業もやや面倒になっているのです。分解の最初はバックカバーを外すこと。残念ながら、記事にその過程は掲載されていませんでしたが、スクレイパーなどのツールで背面カバーの全体を取り外す形になっている模様です。カバーには放熱用のシートも貼り付けられています。

カバーを外すとバッテリーかと思いきや、ミドルフレームがあり、ネジを外さなければなりません。そしてさらに NFC アンテナ用のシートがあり、それも外すせばバッテリーは露出しますが、ちょうど近くにリアカメラが取り付けられており、それを外さないとバッテリーを取り外せない模様です。この段階でマザーボードがほぼ露出しています。バッテリーの交換は意外と面倒そうです。Source : myfixguide


(juggly.cn)記事関連リンク
Google Play ミュージックのAndroidアプリでYouTube検索が可能に、アルバムアートの表示領域も拡大
シャープ、4K出力対応のAndroid 4.4.2端末「ITユニバーサルボックス(SC-BX2)」を発表
DMM Mobileが端末ラインアップに「Ascend G620S」を追加

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。