ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

BlackBerry、Galaxy Tab S 10.5をベースにした「SecuTablet」を開発

DATE:
  • ガジェット通信を≫

BlackBerry が同社傘下の Secusmart や IBM、Samsung の協力の下で「Galaxy Tab S 10.5」をベースによりセキュアにした Android タブレット「SecuTablet」の発売予定を発表しました。SecuTablet は Secusmart と IBM が共同開発したもので、Galaxy Tab S 10.5 LTE 16GB モデルに IBM のセキュリティソフトウェアやデータ流出を防止する暗号化チップを内蔵した Secusmart の Micro SD カードを追加するなどして盗難・紛失や情報漏えいに対する安全性を高めています。MWC 2015 でちらっと出てきた PlayBook の後継ではありません。しかし、SecuTablet は企業や政府向けに供給される製品で、1 台あたり $2,300 程度と通常版の 5 倍弱もの高い価格で販売されるそうです。SecuTablet は既にドイツ政府機関でテストされているとも伝えられています。Source : PC World


(juggly.cn)記事関連リンク
Huawei Acsend Mate7 miniとされるスマートフォンのスパイショットが流出
Google製「H2G2-2A」がJATE認証を取得、Chromecastの改良版?
KDDI、データ容量を毎月2GB追加提供する「2ギガ盛りキャンペーン」を明日より期間限定で実施

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP