ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

イナズマイレブンの人気投票にあり得ないキャラが1位に! 子どもと腐女子ファンが激怒

DATE: BY:
  • ガジェット通信を≫


レベルファイブのメディアミックス作品『イナズマイレブン』のキャラクター人気投票が行われ、異例の事態が起きている。それは人気投票に『2ちゃんねる』の住民が押し寄せ組織票により“五条勝”というキャラクターを1位にしてしまったのだ。その票数は2位の約4倍。

“五条勝”はイナズマイレブンで脇役的存在ながらも今回の人気投票にエントリーされていた。『2ちゃんねる』の『ニュー速VIP』板(掲示板)に“イナズマイレブンのキャラ人気投票で五条1位にして子供と腐女子泣かそうぜwww !”というスレッドが11月15日に立てられ、そのスレッドが大盛り上がり。たちまちスレッドは加熱し投票は五条に集中した。

現在1位の五条が2万2110票、2位の円藤守が5776票と圧倒的な数字だ。この投票は映画公開日前日の12月22日まで行っており、1日1回投票することができる。上位3キャラクターが壁紙になるという特典も付いているためファンは好きなキャラクターに投票しているようだ。これに対して反応したのは女性のファン達。ブログにはこの組織票のことが書かれ「まじ最低!!!!!!!!!!!」「今の一位が五条ってヤツ」と書かれている。

さて、ここまで読んでピンと来た人はいるのではないだろうか? そう実は過去に『Yahoo!キッズ』にてポケットモンスター人気投票にてコイルというポケモンを1位に仕立てようと組織票が投じられたことがあった。その際はスクリプトまで使ったが結局Yahoo!運営側に数字を修正されコイルは2位となった。そのときの組織票の場となったのも『2ちゃんねる』のVIP板。

毎度、懲りない人達である。

画像:『劇場版イナズマイレブン』サイトより引用
イナズマイレブンの投票はこちらから

■関連記事
アップルのカウントダウンはビートルズのiTunes配信だった! ネットの反応「ズコー」「どうでもいい!」
日本鬼子のイメージソングができた! 早速“歌ってみた”まで
“日本鬼子”中国オタクへ侵攻開始
映画『バック・トゥ・ザ・フューチャー』に出てくる“ジゴワット”という単位の秘密
アメリカ人「SONYはアメリカの会社だろ?」って言う人が本当にいる ちなみにサムスンは日本企業

ソルの記事一覧をみる ▶

記者:

  ネタのタレコミや情報提供は下記ウェブサイトからお願いします

ウェブサイト: http://getnews.jp/

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

記事をシェアしよう!

TOP