ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう
  • 映画『幕が上がる』“ももクロ”インタビュー 「みんなが知ってる“ももいろクローバーZ”じゃないよ」
  • ライオンズゲート、児童文学『マジック・ツリーハウス』の実写映画シリーズを製作へ
  • 映画『デッドプール』アニメシリーズ、ドナルド・グローヴァーが共同クリエイターへ
  • アニメ映画『君の名は。』のロケ地が巡礼ルートに
  • 私たちの終わらない夏 『テキサスタワー』
  • 映画『ANEMONE/エウレカセブン』アネモネ&エウレカの設定判明!小清水亜美「TVシリーズでは出来なかったことができて嬉しかった」
  • 涙なしには観られない「母と子」の究極の絆を描く映画3選 篠原涼子の圧倒的演技『人魚の眠る家』ほか
  • ハリウッド実写版『攻殻機動隊』、初トレーラーを公開
  • 『俺はまだ本気出してないだけ』福田雄一監督インタビュー「無職って全然自由じゃないですよ」
  • 映画『ルパン三世』のメインテーマに布袋寅泰! 「TRICK ATTACK -Theme of Lupin The Third-」
  • ギレルモ・デル・トロ最新作『クリムゾン・ピーク』予告編 綺麗な屋敷はやがて“危険な生き物”へ――
  • 『AVP2 エイリアンズVS.プレデター』への複雑な思いと映画製作に滾らせる情熱 『スカイライン-奪還-』コリン・ストラウス(プロデューサー)インタビュー
  • 「いままで読んできたコミック代を取り返すつもりだよ(笑)」 ローレンス・フィッシュバーンがマーベルとDC作品両方に出演することへの心境を語る
  • 優しいオーラと丸みを帯びたフォルム…… 秋の映画界は“クマ系男子”が大活躍
  • 映画『ハリー・ポッター』の蒸気機関車ホグワーツ・エクスプレスは実在する / 実際に乗れます
  • 【動画】「人のマスクをパクリやがって!」横山緑とスパイダーマンが“マスクマン”対決

体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]
ガジェ通制作ライブ

アップルのカウントダウンはビートルズのiTunes配信だった! ネットの反応「ズコー」「どうでもいい!」

アップルのサイト

アップルが11月17日の0時にむけて自社サイトにてティザーカウントダウンを行っていたのはご存じだろうか? 日本時間の0時にその全貌が明らかになるのだが、ネット上では様々な憶測が飛び交っていた。『Twitter』や『2ちゃんねる』を覗くと「iTunes定額制かな」「Adobe Flash解禁来たか!」とワクワクするような内容ばかり。

しかし実際に発表された内容はビートルズの楽曲が『iTunes』で配信されるという内容だった。ビートルズの楽曲がネットで配信されるのは初であり、ビートルズファンにとってはたまらない発表だっただろう。しかしそうでない人は肩すかしを食らったようだ。

そんなネットユーザーの反応は以下の通り。

・どうでもいい
・いままでなかったのかよ
・もちろんリマスターだろ
・「コンサートを見る」をクリックしたら40分くらいの動画が始まった。
・ひどい釣りだな

ティザーサイト

カウントダウン中は「明日、いつもと同じ一日が、忘れられない一日になります」とサイトに書かれ何が起こるのかとワクワクさせられたが、実際発表してみると想定の範囲内の物だった。またこの発表はサイトが解析され発表前に既に情報が漏れていたという。

ではアップルは何故このような大げさな告知をしたのだろうか。アップルとビートルズは過去に“Apple”の商標をめぐって揉めていたが、そのビートルズがiTunesに楽曲を提供してくれたという実に素晴らしい話。もちろんビートルズというビッグネームだけでも凄いがアップル側からしたら折角なので大々的に扱いたいということなのだろう。

楽曲は1曲200円、アルバムだと2000円、ボックスセットだと2万3千円で購入することができる。

アップル ビートルズ特設サイト

■関連記事
日本鬼子のイメージソングができた! 早速“歌ってみた”まで
“日本鬼子”中国オタクへ侵攻開始
映画『バック・トゥ・ザ・フューチャー』に出てくる“ジゴワット”という単位の秘密
アメリカ人「SONYはアメリカの会社だろ?」って言う人が本当にいる ちなみにサムスンは日本企業
sengoku38を守り抜くと神戸でデモが行われる! 15日にも逮捕が決定される?

ソルの記事一覧をみる

記者:

  ネタのタレコミや情報提供は下記ウェブサイトからお願いします

ウェブサイト: http://getnews.jp/

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。
スマホゲーム タラコたたき