ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

Android 5.0.2の公式ファームウェアを搭載したGalaxy Tab Sの動作映像が公開

DATE:
  • ガジェット通信を≫

Galaxy Tab シリーズの Android 5.0 アップデートはまだ行われていませんが、既に「Galaxy Tab S」についてはファームウェアがほぼ完成の状態にあるようです。その動作映像が SamMobile で公開されました。タブレット用の Android 5.0 ファームウェアを目にするのは初めてのことになりますが、TouchWiz は Galaxy S 5 などに提供されている Material Design のものをタブレット向けに調整したという内容です。システム UI に合わせて標準アプリのデザインも変更されています。Android 5.0 では、通知パネルやアプリ起動履歴のデザインが刷新されており、Galaxy Tab S の Android 5.0 でもそれが適用されているのですが、デザインは Samusng によって変更されています。Source : SamMobile


(juggly.cn)記事関連リンク
Sundar Pichai氏がハングアウトやGoogle+フォトをGoogle+から分離することを示唆
Bluedot、1万円以下でGoogle Play対応の7インチタブレット「BNT-710」を3月6日に発売
無印、ユーザーの心拍数に合わせてリラックスできる音楽を自動生成する「Muji to Relax」を提供開始

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP