ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

新宿カフェ:都会の喧噪から離れて、落ち着いたカフェはいかが?――HOUSE TEA 留 CARMEL(味★5 雰囲気★4)

DATE: BY:
  • ガジェット通信を≫


ガジェット通信スタッフがおすすめするカフェをレポート。本日紹介するのは新宿高島屋の12階にある「HOUSE TEA 留 CARMEL(ハウスティ・アルファカーメル)」さんです。

※すべての画像が表示されない場合は下記URLからご覧ください。
http://getnews.jp/archives/793360

カフェレポ:HOUSE TEA 留 CARMEL

■ランチタイム:11:00~15:00
■アクセス:新宿駅南口から徒歩7分、新宿タカシマヤ12階。


プリンのカラメルのほろ苦さとカボチャの風味が何ともいえないハーモニーを醸し出すカボチャプリンパイ。


なんとも形が気になるモンブランは、中になんと渋皮栗の甘露煮がまるごと入っていて2度びっくり。ふんわりしたクリームと栗独特の渋みがきいてちょうどいい甘さです。

■たべたもの:カボチャプリンパイ モンブラン ケーキセット 
■値段:ケーキセット 900円
■たべた日時:2014年1月29日月曜日17時00分入店

★★★★★:

ちょっと高めだと思いきや、やはり予想以上のの美味しさで大満足。今回は売り入れだったのですが、大人気のショートケーキもおすすめです。

お店の雰囲気とサービス

★★★★☆:

店内は天井が高く、落ち着いた空間です。ところどころにあるバラのモチーフが小洒落た雰囲気を更に演出してくれます。お買い物後の休憩に、2、3人でいらっしゃった方もいれば、女性、男性問わずお一人で自分の時間を楽しむ方もいらっしゃいました。

評価

ボリューム:ケーキセットはおやつにぴったり
オーダーの早さ:5分ほど
混雑具合:半分席が埋まっている状態
その他:平日の夕方ということでゆったり休憩が出来ました

上質なカフェタイム満喫できる度:★★★★★ 
さすがタカシマヤ!落ち着いた雰囲気もあいまって都会の喧噪とはまた違った、カフェタイムを満喫できますよ。高島屋に用がないという方もぜひ一度訪れてみては。

その他の写真

※データ・掲載情報は取材日時のもので、変更されている場合があります。
※記事内容は記者自身の感覚に基づくものです。

詳細情報

店名: HOUSE TEA 留 CARMEL (ハウスティ・アルファカーメル)
ランチメニュー:

特製ハヤシソース オムライス[ミニサラダ付] 850円(税込)
ナスとベーコンのトマトソース オムライス[ミニサラダ付] 850円(税込)
魚介たっぷりシーフードドリア[ミニサラダ付] 850円(税込)
炙りスモークサーモンのサラダ[パン、プチデザート付き]800円(税込)
ローストポークのサラダ[パン、プチデザート付き]800円(税込)
*全商品テイクアウト可
メニューのサービス:デザートの食べ放題あり

電話:03-5361-1856
場所:〒151-0051 東京都渋谷区千駄ヶ谷5-24-2 タカシマヤ タイムズスクエア12F
店舗情報:http://r.gnavi.co.jp/g203801/[リンク]


おいしいランチ情報を編集部に教えてください

おいしいランチの情報をガジェット通信編集部までお寄せください。
店名、最寄り駅、お店のURL、あなたからの推薦コメントを添えて、ガジェット通信の情報提供フォームから投稿お願いします。

ガジェット通信情報提供フォーム

mochimiの記事一覧をみる ▶

記者:

ディズニーツムツム大好き!

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP