体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

tvkのお天気カメラに一般人が映り込むことは可能なのか、体当たり調査!

tvkのお天気カメラに一般人が映り込むことは可能なのか、体当たり調査!

横浜のココがキニナル!

tvkの朝5時『朝の周波数カード』で大桟橋情報カメラからの映像を音楽と共に放送してますが、この時間に大桟橋にいけばTVにでちゃえる?雪にスプレーで文字を書いてメッセージを流せる?(brooksさん)

はまれぽ調査結果
大さん橋の情報カメラでは、個人が特定できる撮影はNG。これまで人物を特定できるような映り込みがあった事実もないとのこと

徹夜明けや早起きをした時に、横浜の景色をただ流している番組を観たことがある人もいるのではないだろうか。その番組こそ、テレビ神奈川(以下tvk)の放映する「朝の周波数カード」である。

しかし、ライブカメラの生映像を使用しているこの番組。もし、この時間に現地にいれば、そのままテレビに映ることもできるのではないか? そんな疑問を解決するため、まずはtvkに取材に向かった。

朝の周波数カードって、どんな番組?

tvkのお天気カメラに一般人が映り込むことは可能なのか、体当たり調査!

tvkのオフィスがある関内のメディアビジネスセンター

今回、tvkで放映されている「朝の周波数カード」について、解説をしてくれたのは編成局の近藤さんである。

tvkのお天気カメラに一般人が映り込むことは可能なのか、体当たり調査!

詳細な説明をしてくださる近藤さん(右)

『朝の周波数カード』は、1972(昭和47)年の開局以来、続いている長寿番組である。番組内容は、音楽を乗せて情報カメラの映像を流すだけ。音楽は1週間ごとに曲が変更され、多彩なジャンルを使用している。ちなみに筆者が観た印象だと洋楽が多めになっている気がする。

tvkのお天気カメラに一般人が映り込むことは可能なのか、体当たり調査!

朝の周波数カード

番組の放映時間は日によって変わり、環境アニメーション番組の『ドロンコロン』が始まる前の30分間の枠と決まっている。現在の『ドロンコロン』の放映時間は、月曜と金曜が午前5時55分からで、火・水・木・土曜が午前5時25分、そして日曜が午前5時30分だ。

『朝の周波数カード』は、その前それぞれ30分間放映され、月曜と金曜が午前5時25分、火・水・木・土曜が午前4時55分、そして日曜が午前5時となっている。

tvkのお天気カメラに一般人が映り込むことは可能なのか、体当たり調査!

tvkの2015年1月のタイムテーブル

ここで突然、タイムテーブルにある、田中圭主演の『びったれ!!!』に食いつく山岸。

tvkのお天気カメラに一般人が映り込むことは可能なのか、体当たり調査!

『びったれ!!!』

大河ドラマの『軍師官兵衛』にも出演していた田中圭の話で盛り上がり、同じ原作者の『カバチタレ!』の思い出に花が咲く。意外とテレビっ子のアラサー女子である。番組は、1月14日(水)の午後11時から始まるそうだ。

話を『朝の周波数カード』に戻そう。番組で使用される情報カメラは、大さん橋と横浜メディアビジネスセンターの2ヶ所に設置されている。以前は、スカイウォークのあるスカイタワー*1にも設置されていたが、現在は閉鎖の影響で撤去したとのこと。

*1:「スカイウォーク閉鎖後のいまは?」 2011年12月17日 『はまれぽ.com』
http://hamarepo.com/story.php?story_id=701

tvkのお天気カメラに一般人が映り込むことは可能なのか、体当たり調査!

閉鎖になったスカイウォーク

番組では、どちらかのカメラの映像をランダムで使用。また、平日の正午から午後2時に放送されている情報番組『ありがとッ!』や午後9時半から放送の『NEWS930α』などでは、タイトルコールの背景画面にも使われているとのことだ。

tvkのお天気カメラに一般人が映り込むことは可能なのか、体当たり調査!

NEWS930αの番組終了で使用されている情報カメラの映像

『朝の周波数カード』は、開局以来続く番組であるが、その目的はどこにあるのだろうか? それはテレビ局が行う「電界調査」にあるそうだ。
各テレビ局は、電波が各テレビにしっかりと届くように、電界調査という調整作業を行っている。2011(平成23)年7月24日にアナログ放送からデジタル放送に切り替わる前の一時期「試験電波発射中」という文字と共に、カラーバーの画面が流れた。これも電界調査であり、新しい電波塔となる東京スカイツリーから、適切に電波を届ける目的で行われていたのだ。

1 2 3 4次のページ
はまれぽ.comの記事一覧をみる

記者:

『はまれぽ.com』は横浜のキニナル情報が見つかるwebマガジンです。 毎日更新の新着記事ではユーザーさんから投稿されたキニナル疑問を解決。 はまれぽが体を張って徹底調査、ディープでマニアックな横浜のネタを配信しています。

ウェブサイト: http://hamarepo.com/

TwitterID: hamarepo

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。