ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

吉祥寺カフェ:ホクホクした素材の甘味が魅力『安納芋のタルト』ーーー八十八夜(優しい味わい度★5 雰囲気★4)

DATE: BY:
  • ガジェット通信を≫

ガジェット通信スタッフがおすすめするカフェをレポート。本日紹介するのは吉祥寺にある「八十八夜(ハチジュウハチヤ)」さんです。

カフェレポ:八十八夜

吉祥寺駅近くのカフェ。カフェ激戦区の吉祥寺は、店舗の入れ替わりが激しいので、訪れると店舗がなくなっていることもしばしば。そんな中、吉祥寺駅近くのマンションのような建物の3階に新しいお店を発見。
■営業時間:11時~23時 年中無休(年末年始を除く)
■アクセス:吉祥寺駅徒歩5分程度

たべたもの「安納芋のタルトドリンクセット」

■たべたもの: 安納芋のタルトドリンクセット
■値段: 1,050円
■内容: 安納芋のタルト、ホットティー
■たべた日時:2015年1月22日木曜日15時30分入店

優しい味わい度:★★★★★
この日の季節のタルトとドリンクセットの紅茶をオーダー。タルトは、『安納芋のタルト』。ホクホクのスイートポテトがタルトレットになったケーキは、まるで家庭で作ったような優しい味わい。
パイ生地のサクサク食感と安納芋の甘味がよく合います。

お店の雰囲気とサービス

ほっこり度:★★★★☆
落ち着く店内なので、長居している人が多く見受けられました。天井が高く、開放感があります。客席によっては手元にライトが天井からつるされておりドラマチックな雰囲気。

本棚に飾られた本が読めるのが魅力的でした。

評価

ボリューム:やや少な目。ドリンクはポットでほしかったかも。
オーダーの早さ:10分くらい。
混雑具合:平日の15時に来店。空いていました。カフェ大混雑の吉祥寺では嬉しい発見。
その他:吉祥寺は、休日に空いているカフェを探すのが至難の業。休日にも訪れてみたいです。カフェそのほかのドリンクメニューも充実しているので、お茶だけのんで、まったり過ごすのもよさそう。ランチもやってるそうなので、お昼どきにも訪れてみたいと思いました。

その他の写真


※データ・掲載情報は取材日時のもので、変更されている場合があります。
※記事内容は記者自身の感覚に基づくものです。

詳細情報

店名:八十八夜(ハチジュウハチヤ)
カフェおやつメニュー:

タルト(季節により内容が異なります) ¥670
ロールケーキ(季節により内容が異なります) ¥620
ごまのチーズケーキ ¥580
わらびもち ¥580
クリームあんみつ ¥670
スコーン ¥580
その他季節メニューあり。

電話:0422-24-9447
場所:東京都武蔵野市吉祥寺南町2-29-5 朱合院301
店舗情報:

おいしいランチ情報を編集部に教えてください

おいしいランチの情報をガジェット通信編集部までお寄せください。
店名、最寄り駅、お店のURL、あなたからの推薦コメントを添えて、ガジェット通信の情報提供フォームから投稿お願いします。

ガジェット通信情報提供フォーム

erini (エリーニ)の記事一覧をみる ▶

記者:

ガジェット通信のナカノヒト。バレエと漫画が好きです。特技は漫画の早読み。 記事担当は新製品や新店オープンなど「レビュー」。 行ってみた、食べてみた、飲んでみた、食べ合わせてみた、使ってみた、きいてみた、遊んでみた、など。

ウェブサイト: http://getnews.jp/archives/author/eri

TwitterID: erini_desu

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

記事をシェアしよう!

TOP