ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

【C87】コミックマーケット87開催 都営バスに乗ったら車内アナウンスがユニークだった

DATE: BY:
  • ガジェット通信を≫

12月28日から30日までの3日間、東京ビッグサイトにてコミックマーケット(コミケ)が開催されている。毎年、「コミケスタッフの名言」なるものが『Twitter』等にアップされ、まとめられて話題になるのだが、今年の1日目である28日にも、

「いや〜1日目は平和でいいですね〜殺気がありません!3日目は凄いですからね」
「不審者がいたらスタッフに知らせて下さい。全員不審者ですので飛び抜けて不審者な方で結構です」
「みなさーん! 前を向いて歩いてくださーい! 夢に向かって歩いてくださーい!」

……などなど、さまざまな名言が生まれていたようである。

さて、コミケスタッフの名言も毎回話題になっているが、臨時で運行している都営バスにも車内アナウンスがユニークな運転手がいるとのこと。コミケのカタログの『まんがレポート』等で以前話題になっていた。

そして昨日28日。筆者は東京ビッグサイトから東京駅までの都営バスを利用したのだが、多分にその方ではなかろうかと思われるバスに乗り合わせた。

発車時に
「本日は都営バスをご利用いただきありがとうございます。運転しているところに多くのカメラを向けられて芸能人の気分です。まあ、私を撮ってるんじゃないんでしょうけど」
と淡々とした口調でアナウンスがあり車内が「え?」という雰囲気に包まれる。

乗客は
「あ、これが例の……」
といったようなひそひそ話。その後も
「信号のせいで3分後に出たバスに既に追いつかれてしまいました。わざと遅く走ってるわけではないのでご了承ください」
「後ろのバスは今の信号で突き放しました。と思ったら前のバスに追いつきました。3分間隔で走ってるとこういうこともございます」

といったようなアナウンスが行われ車内がホンワカした感じに。

東京駅に到着する際も
「間もなく到着いたします。お忘れものをなさいませんよう。お忘れものをなさいますと、確認のため私の手垢がついて価値が暴落します」
というアナウンスがあり笑いがおこっていた。

なんとなくだが「怖い顔をしたお巡りさんも心の中ではW杯出場を喜んでいます」等のセリフで有名になったDJポリスを彷彿とさせるものがあった次第である。

Takaの記事一覧をみる ▶

記者:

元インターネット雑誌編集者。 2002年よりネットウォッチ系やサブカル系の記事を情報サイトで書いております。 2013年5月よりガジェット通信にて記事を書いております、よろしくです。 e-mail:getnewstaka@gmail.com

ウェブサイト: http://getnews.jp/archives/author/taka

TwitterID: getnews_Taka

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP