ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

【ひと先試食】とろけるチョコレートソースと金箔! 今年もやってきた『ハーゲンダッツ オペラ』は見た目も味も豪華!

DATE: BY:
  • ガジェット通信を≫


12月9日(火)ハーゲンダッツジャパンより去年も発売されたスペシャルエディション『オペラ』がリニューアルして期間限定で登場。編集部スタッフにてひと足お先に試食しました。
(撮影:ガジェット通信撮影班 フヅキ)

※すべての画像が表示されない場合は下記URLからご覧ください。
http://getnews.jp/archives/715873 [リンク]

幾重に重なる繊細なお味『オペラ』

※記事中コメントは試食した編集部スタッフによるもの。

去年登場した時もそうでしたが、パッケージから高級感が伝わってきます。『オペラ』とはパッケージにも描かれているように幾重にも重なった生地とガナッシュやシロップが特徴的で、チョコレートのグラサージュと金粉が美しいパリを代表するお菓子です。それをアイスクリームでどう再現するのか、期待しちゃいます!

開発者のこだわり(公式サイトより引用)
「一年を締めくくるご褒美アイスクリームデザートとしてご好評をいただいている『オペラ』に“マカデミアナッツ”を加え、さらに濃厚で贅沢な味わいに仕上げました。
艶やかなチョコレートソースにきらきらと金箔が輝く見た目、チョコレートとコーヒーとナッツが奏でる複雑なおいしさをぜひお楽しみください。」


蓋をあけると、美しいチョコレートソースと輝く金粉……これだけで豪華です! スプーンを入れると上段にマカデミアナッツが入ったバターアイスクリーム、下段にコーヒーバターアイスクリーム、底にはアーモンドクッキーが敷き詰められています。これはたしかに『オペラ』のアイスクリーム!

「ビターかつ芳醇なチョコレートソースに負けない、強めのコーヒーの香りの組み合わせ。これ以上チョコレートが強くても、コーヒーが強くても成り立たないバランスにあるので、口に運ぶたびに味わいが変わるのです。そこにマカダミアやアーモンドクッキーのアクセントが加わることで味の構造がより繊細になっているように感じました」(40代男性)
「表面のチョコレートコーティングにコーヒーの風味が効いたアイスクリーム、冬にぴったりなお味です。暖かい部屋でまったりといただきたいアイスクリームです」(20代女性)
「チョコレートソースがとにかく濃厚! さらになめらかなバターアイスクリーム、香ばしいマカダミアナッツにアーモンドクッキー、美味しいものをこれでもか!と盛り込んだゴージャスな一品。冬ってこういうコクのある甘いものが食べたくなるんですよね。あったかいこたつでこれを食べられたら、他には何もいらないよ……」(20代女性)

「チョコレートとコーヒークリームが合う! アイスに加わったナッツの食感もうれしい。見た目が豪華なので、盛り付けしてホームパーティーのおもてなしデザートにもよさそう」(30代女性)
「艶のあるチョコソースに、なんと金粉が!! ソースは、ねっとりほろ苦いチョコレート、口の中でとろけます。上層のバタークリームアイスも、しつこくなく美味しかったです。ナッツの食感も楽しめて尚嬉しい! 下層はコーヒー風味で滑らか。見た目もお味もエレガントなアイスクリームです」(30代女性)

一つ欠けたら成り立たない、繊細で贅沢なスペシャルエディション『オペラ』は12月9日(火)からリニューアルして期間限定で登場。また同日にスペシャルエディション『アントワネット』も発売となりこちらも期待大です! 年末でいろいろと立て込む時期ですが、リラックスしたい時、ちょっと贅沢したい時、そんなスペシャルな時間のお共に是非いかがでしょうか?

商品情報

■商品名:スペシャルエディション『オペラ』
■発売日:2014年12月9日(火)
■種類別:アイスクリーム
■内容量:100ml
■カロリー:254 kcal
■原材料:クリーム、脱脂濃縮乳、チョコレートシロップ、砂糖、アーモンドクッキー、コーヒーシロップ、卵黄、バターオイル、カラメルシロップ、マカデミアナッツ、コーヒー、安定剤(ペクチン)、着色料(金箔)、(原材料の一部に小麦粉、卵白を含む)
■成分:無脂乳固形分:7.0%
    乳脂肪分:11.0%
    卵脂肪分:0.7%
    チョコレート脂肪分:0.3%
■希望小売価格:400円(希望小売価格:消費税抜き) ※消費税込みの価格は432円

メーカー公式サイト

ハーゲンダッツ スペシャルエディション『オペラ』
http://www.haagen-dazs.co.jp/products/specialedition/opera.html[リンク]

フヅキの記事一覧をみる ▶

記者:

少女漫画やお菓子が大好きオタクです。生放送のお手伝いとか。 https://twitter.com/hudukimiyu

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP