体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

銀座に絶対快眠できるホテルが登場! 五感を刺激して快適な眠りへ『Omron de’ ぐっすりナイトルーム★by Mercure』

DSC00446

メルキュールホテル銀座東京は、オムロン ヘルスケア(以下オムロン)“ねむりラボ”とのタイアップにより、チェックインからチェックアウトまで、より良い眠りをトータルコーディネートするオムロン・ねむりラボ監修、『Omron de’ ぐっすりナイトルーム★ by Mercure』を2014年12月1日から2015年2月28日までの期間、2部屋限定で販売。宿泊予約を開始しました。メルキュールの快眠できる客室をベースに、人間の五感、視覚・聴覚・味覚・嗅覚・触覚に着目した、より良い眠りに繋がる、新しい形のタイアップルームです。

チェックイン時に渡される、「Omron de’ ぐっすりナイトルーム★ by Mercureでの過ごし方レシピ」内には、この部屋内に設置された五感を刺激する、より良い眠りを促す仕組みが説明されているほか、自宅に戻ってからも実践できるより良い眠りに繋がる過ごし方が記載されています。

視覚

DSC00424

色は使い方や配色一つでライフスタイルを快適にすることも不快にする事もあるので、人の感情に大きく影響を与えます。客室内の壁には良い快眠のために研究開発された特別なカラーリングのFARROW&BALLクロスが使用されており、リラックス・リフレッシュ出来る空間を作り上げています。さらに、ナショナルインテリアのカーテンやクッション、ベッドスローも眠りのための空間に合わせ、厳選されたカラーと上質な素材にこだわり、コーディネートされています。

聴覚

DSC00402

何処よりも自由なエンタテインメント創造集団『LD&K』と、眠りのセンシング技術を有するオムロンが、より快適な睡眠環境を演出したいという思いの元、“ぐっすり眠れる音楽”と“スッキリ起きれる音楽”をプロデュースしました。お休み前そして朝もすっきり目覚められるそんな特別なBGMです。

味覚

DSC00366

オムロンが誇る栄養士とメルキュールホテル銀座東京のエグゼクティブシェフ、レオナルド・トディスコが提案する『Omron de’ ぐっすりナイト・スペシャルディナー★by Mercure』は、眠りによい栄養素として知られるトリプトファンを多く含む食品を多く使用して作られたメルキュールならではのフレンチ3コースメニューです。ハウスワイン1杯を含む、寒い冬に身体が温まり、美味しさで心も温まる、そんなお得なフレンチコースです。こちらは事前予約を行えば宿泊者以外も3800円で利用可能となっています。

嗅覚

DSC00400

客室内は、オムロンがアロマセラピストと共同開発したオリジナル天然成分100%のアロマオイルで、忙しい日中の時間をリラックス&リフレッシュさせてくれる空間を作りあげます。こだわりのスパイクラベンダーは、初めは柑橘系のフレッシュな香りがリフレッシュ効果を生み、その後でラベンダーが香り出してリラックス効果をもたらします。入浴時にも同じ香りのバスソルトで、身体を温め、より良い眠りを誘います。

1 2次のページ
せんとすの記事一覧をみる

記者:

ゲーム系のレビュー記事などを書かせて頂いております。宜しくお願いいたします。

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。
GetNews girl / GetNews boy

オスカー2018年晴れ着撮影会