ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

あたなも世界王者になれるチャンス?穴入れトーナメント世界選手権!

DATE:
  • ガジェット通信を≫

アメリカではCornholeという遊びが盛んだ。穴の開いた板箱を設置、そこから9メートルの距離をとり、板の穴をめがけて赤と青の布を交互に投げ合うというもの。穴に入れることが出来れば高得点。日本でいうとこの輪投げのような競技である。

そんなCornholeの世界選手権「World Championships of Cornhole Tournaments」が、今年の7月15日から4日間、Cornholeの本場アメリカはウェストバージニア州チャールストンで開幕する。大会はシングルスとダブルスがあり、それぞれ予選を勝ち進むトーナメント制で行なわれ、最終日に決勝戦が行なわれ世界王者が決定する。

静かな会場にお互いの袋が板に着地する音だけが響き渡る。とてもシンプルかつ地味な競技だが、参加者の眼差しは真剣。上級者になってくると手首のスナップを使い、袋を回転させながら投げるといったテクニックも求められるようだ。勝敗が決まった瞬間、会場が異様な盛り上がりに包まれる紳士たちのスポーツなのだ。
 公式HPを見てみるとエントリーさえすれば誰でも参加できるような感じだ。とても単純だが奥が深いこの競技。もしかしたらあなたも世界王者になれるチャンスかもしれないぞ。



(山岸)

【Nicheee!編集部のイチオシ】
アメリカ西海岸を泳いでいると、神秘の深海魚が近づいて来るかもしれない!
エイリアンの如く“取り込む”イソギンチャクの捕食、一つの生命が最期を迎える瞬間
みんなのトラウマ!脅威の水棲生物「ジャイアントグリーンアネモネ」

カテゴリー : エンタメ タグ :
Nicheee!(ニッチー!)の記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP