ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう
「ジャスティス・リーグ」特集サイト

業界初! 繰り返し充電できるリチウムポリマー電池内蔵『USB&ソーラー扇風機』

DATE: BY:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫

USB&ソーラー扇風機


センチュリーは、業界初となる繰り返し充電可能なリチウムポリマー電池を内蔵型の『USB&ソーラー扇風機』を発売しました。パソコンなどのUSBポートからの給電のみならず、リチウムポリマー電池への蓄電とソーラーパワーでも駆動。どこでも気軽に使える小型扇風機です。

『USB&ソーラー扇風機』は、どこにでも置ける小型扇風機。クリップも装備しているため、ノートPCのディスプレー部や家具、車内など好きな場所に取りつけて使用可能です。アーム部分は自由な角度に曲げられるフレキシブルアームを採用。風を送りたい方向に細かく調節することができます。

USB&ソーラー扇風機

屋内で使用するときは、パソコンなどのUSBポートから給電して“USB扇風機”として、また屋外では内蔵リチウムポリマー電池の蓄電またはソーラーパワーで駆動可能。いつでもどこでも使いたいときに気軽に使えます。LEDも搭載していますので、パソコンのキーボード用のライトとして、手元のライトアップにも利用できます。

太陽光でのフル充電に必要な時間は12時間、リチウムポリマー電池をフル充電したときの連続駆動時間は約40分。同社オンラインストア『センチュリーダイレクト』での販売価格は980円(税込み)と、お値段も手ごろです。
 
 

■関連記事
強力磁石でピタッ! 大風量モデル『USBどこでもマグネット でか扇風機』発売へ
めちゃくちゃレトロなUSB扇風機『そよかぜ』に新色シルバーが登場
360°自由に可動!フレキシブルアームタイプの USBスピーカー

Kyoko Sugimotoの記事一覧をみる ▶

記者:

京都在住の編集・ライター。ガジェット通信では、GoogleとSNS、新製品などを担当していましたが、今は「書店・ブックカフェが選ぶ一冊」京都編を取材執筆中。

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。