ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

ももいろクローバーZ新コスも披露! 『月野うさぎ バースデーパーティー in スペシャル ViVi Night』ダイジェスト [オタ女]

DATE: BY:
  • ガジェット通信を≫

2014年7月5日より『ニコニコ動画』で日本だけでなく世界12ヶ国語で同時配信がスタートするアニメ『美少女戦士セーラームーンCrystal』。2014年6月30日には、ファッション誌『ViVi』(講談社)とのコラボイベント『月野うさぎ バースデーパーティー in スペシャル ViVi Night』がZepp DiverCity TOKYOで開催され、アニメの第一話が先行上映されたほか、主題歌を歌うももいろクローバーZのライブ、『ViVi』モデルやミュージカルキャストが登場するステージも行われました。

この日初披露となるセーラー戦士をモチーフにしたコスチュームに身を包みテンション高めだったももクロの5人。リーダーの百田夏菜子が、「私とうさぎは同い年なので、一心同体です」とコメントすると、他のメンバーから「うさぎちゃんは14歳だから」と総ツッコミ。
それでも、「セーラー戦士にはなれないけれど、『セーラームーン』の世界に入れてうれしい」(玉井詩織)、「変身シーンにはドキドキさせられた」(佐々木彩夏)、「映像がキレイ。私達が憧れていたみたいに、子どもたちに憧れてもらえるといいな」(有安杏果)、「リーダーも言っていたけれど、80年後に伝えられるような作品になれば」(高城れに)と感激の言葉を口にします。
それ以上に、会見の席で新オープニング「MOON PRIDE」をそらで口ずさむことのできた境宗久監督に大喜びしていました。

『ViVi』モデルのトリンドル玲奈、マギー、河北麻友子、八木アリサ、玉城ティナもキュートな衣装で登場し、アニメについても「かわいい」「映像がキレイ」を連発。
また、東京に加えて大阪でも第二弾の公演が決定したミュージカル『美少女戦士セーラームーン』のキャストもミニライブとトークをステージで敢行。アニメについても「オープニングの技を出すところが迫力があって楽しみになりました」(セーラームーン役・大久保聡美)、「戦士たちの足が長くてカッコよかった」(セーラーマーズ役・七木奏音)、「物語にあっという間に引き込まれた」(セーラージュピター役・高橋ユウ)と話す一方、「アニメを研究して私達のミュージカルに生かしたい」(セーラーヴィーナス役・坂田しおり)と決意を新たにしていました。

ミニライブで「白月五人娘」を披露した後、この日が初のステージだったセーラーマーキュリー役の小山百代が感極まる場面も。「3歳の頃から『セラミュ』を観ていた」というエピソードも相まって、場内からの暖かい拍手に包まれていました。

第一話が上映された興奮も冷めやらぬ中、MCを担当していたタキシード仮面役を担当する野島健児が姿を見せ、「まったく、うさ子のヤツは…」といったお決まりのセリフを生で披露し、黄色い歓声が飛び交うことに。無茶ぶりにも照れ気味ながら応えるあたりはさすがといったところでしょうか。

集まった1000名もの来場者にグッズのプレゼントが実施されるなど、盛りだくさんだったこのイベント。『ViVi』によると今後も『セーラームーン』とのコラボを実施するとのことなので、ファンならば引き続きチェックしていく必要がありそうです。

『美少女戦士セーラームーン』20週年プロジェクト公式サイト
http://sailormoon-official.com/ [リンク]

『美少女戦士セーラームーンCrystal』(ニコニコチャンネル)
http://ch.nicovideo.jp/sailormoon-Crystal [リンク]

ふじいりょうの記事一覧をみる ▶

記者:

乙女男子。2004年よりブログ『Parsleyの「添え物は添え物らしく」』を運営し、社会・カルチャー・ネット情報など幅広いテーマを縦横無尽に執筆する傍ら、ライターとしても様々なメディアで活動中。好物はホットケーキと女性ファッション誌。

ウェブサイト: http://yaplog.jp/parsleymood/

TwitterID: parsleymood

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP