体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

『iPad』を連れて海や山へ! 防水性にもすぐれたタフなバッグ『Outdoor Bag for iPad』発売へ

Outdoor Bag for iPad

トリニティは、同社ブランド『Simplism』から『iPad』用アウトドアバッグ『Outdoor Bag for iPad(アウトドア・バッグ・フォー・アイパッド)』を5月28日より発売します。傷やホコリだけでなく、雨や風をシャットアウトしてくれるので、アウトドアユースだけでなく人の多い街なかを持ち歩くときにも心強いバッグです。

『Outodoor Bag for iPad』は、耐候性を持ち、丈夫で鮮やかな色合いを特徴とし、トラックのホロやテントにも利用されるターボリン素材を使用。生地の縫製には、ターボリンの高い防水性能を生かすために、縫い目を作らない高周波ウエルダーによる圧着方式を採用し、強度と気密性を確保しました。

Outdoor Bag for iPad

バッグには着脱可能なショルダーストラップが付属。バッグ単体での持ち歩きのほか、ストラップを外していつものカバンに入れておけば、突然の雨にも安心です。フラップを開くだけですぐに『iPad』を取りだすことができ、折り畳むだけで雨をシャットアウト。背面には、防水ジッパー付きのポケットを装備していますので、イヤホンやDockケーブルなどの小物もしっかり収納できます。

Outdoor Bag for iPad

バッグ内部には、使用時の傷を防ぐ不織布を採用。前後面には厚手のクッションを装備し、周囲には着脱可能なクッションスペーサーを使用するとともに、圧着製法によるコーナーの強度により、防水だけでなく圧迫や衝撃からも『iPad』をガードします。また、クッションスペーサーを取り外せば内径が拡がり、シリコンケースなどを装着したままでもバッグを使用できます。

Outdoor Bag for iPad

カラーは、ブラック、ホワイト、オレンジの3色。シンプルなデザインに『Simplism』のロゴが配置されています。サイズはW213×H250×D35mm、重さは242g(ショルダーストラップ含む)。価格はオープンですが、同社オンラインストア『トリニティ オンラインストア』での販売価格は3980円(税込み)です。
 
 

■関連記事
トリニティ、『Simplism』よりスタイリッシュな『iPad』用レザーケースなど発売へ
『iPad』の準備はもうできた? トリニティ『iPad保護フィルム/シリコンケースセット』発売へ
『iPod/iPhone』をどこでもフックできる Dockコネクター用カラビナストラップ

Kyoko Sugimotoの記事一覧をみる

記者:

京都在住の編集・ライター。ガジェット通信では、GoogleとSNS、新製品などを担当していましたが、今は「書店・ブックカフェが選ぶ一冊」京都編を取材執筆中。

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。