ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

「タトゥー、刺青に対する差別の構造は、在日の方への差別と似ている」茂木健一郎さんのツイートがまた物議

DATE: BY:
  • ガジェット通信を≫

昨日の6月17日、ガジェット通信では

「差別主義者のお客様のご入浴はお断り」 茂木健一郎さんの作った「貼り紙」のツイートが物議
http://getnews.jp/archives/600508[リンク]

という記事をお伝えした。

茂木さんのツイッターアカウント(@kenichiromogi)には賛否両論のツイートが数多く寄せられたようである。

茂木さんは


タトゥー、刺青に対する差別はいけない、というのは当然だと思っていたが、一部の人が、反論罵倒してくるのでびっくり。構造は、在日の方への差別と似ているように思う。差別という感情の対象が変わるだけ。もちろん賛成して下さる方も多数。大いに議論したらいいと思う。



ほとんど議論の余地がないことと思っていた、タトゥー、刺青の入浴禁止の問題が、フジテレビ韓流ドラマの件以来の大炎上になって、心底、驚いています。世の中には、いろいろな意見があるのですね。

とツイート。反響の大きさに驚いていたようだ。

翌朝、茂木健一郎さんは連続ツイートを行い持論を展開。

参考:茂木健一郎さんの連続ツイート1270回「自分はイヤだからは、理由にならない」
http://cureco.jp/view/202/ [リンク]

また、「まさに、刺青、タトゥー差別って、アパルトヘイトだよね。」とツイートするなどしている。

読者の方々はどのようにお考えになるのだろうか。

Takaの記事一覧をみる ▶

記者:

元インターネット雑誌編集者。 2002年よりネットウォッチ系やサブカル系の記事を情報サイトで書いております。 2013年5月よりガジェット通信にて記事を書いております、よろしくです。 e-mail:getnewstaka@gmail.com

ウェブサイト: http://getnews.jp/archives/author/taka

TwitterID: getnews_Taka

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

記事をシェアしよう!

TOP