ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

マクドナルド店員が客に「男のくせに細かいこと気にしてんじゃねえよ。いやなら買うなーっ!」

DATE: BY:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫
マクドナルド店員が客に「男のくせに細かいこと気にしてんじゃねえよ。いやなら買うなーっ!」

マクドナルド店員が、客に「男のくせに細かいこと気にしてんじゃねえよ。いやなら買うなーーーっ!」という感情を抱いていることが発覚した。自称・マクドナルド店員が書いているブログ『着物パニック』に、いろいろとクレームをつけてくる客に対して「男のくせに細かいこと気にしてんじゃねえよ。いやなら買うなーーーっ!」という感情を押し殺しつつも、笑顔で対応していることが激白されているのである。

もちろんながらマクドナルド店員も人間だし、人間ならば誰しも怒りやイライラがつのるものなので感情を理解できなくはないが、こうしてブログに書いてしまうと大問題へと発展する。自分がどの会社に所属しているか明かしたうえで書いてあるのが、特に大きな問題である。

このブログに書かれていた内容は、以下の通りだ。最近エコにこだわっているマクドナルドが過剰包装をやめ、それに関して意見を言ってくる客に対しての対応である。

中には「なんで? ビニールに入れてよ!」と不機嫌になるお客さんもいたりする。一番ひどかったのは「え? いつから? 油がしみてきたらどうすんの??!!」ってかなり強い口調で言ってきた男がいた。「男のくせに細かいこと気にしてんじゃねえよ。いやなら買うなーーーっ!!」的感情を押し殺し「最近このような形になりまして・・・・ペーパーを入れてますので、油のほうは大丈夫かと思いますが・・・ご協力お願い致しますスマイル」なんて笑顔で言っている自分がちょっと怖くなったりします^^;(ブログより抜粋)

このマクドナルド店員の感情もわからなくもないし、客の言い分もわからなくもない。感情として出てしまうのは人間なのだから仕方がない。しかし、ブログに書いてしまってはダメである……。それに「こんなことを店員が思っているんだ……」と思ってしまうと、なんだかマクドナルドに対する見方を変えてしまう客もいるはずだ。そしてなによりも、マクドナルドとしては、「そんな感情は持たずにお客様のリクエストに応える」というのが信条としてあるはず。

ブログは自分の感情を吐き出すひとつの手段だが、地位や立場も一緒に激白してしまうと炎上しかねないものである。日頃のうっぷんは非公開にして掲載するか、山の中で叫ぶ、花畑を走るなどして解消するほうがよいかもしれない(このニュースの元記事はこちら)。
 
 
こんなインターネットのニュースもあります
これはひどい! 悲惨すぎる海外旅行を体験した男がブログで激白
ネットショップのドリンクが全品0円で『2ちゃんねる』お祭り騒ぎに
今すぐ転職だ! 任天堂の新会社が “刺激を求めている人” をネットで募集!
ソニーポイント数千円分を間違ってプレゼント! お詫びにそのまま贈呈

カテゴリー : ガジェ通 タグ :
hiroの記事一覧をみる ▶

記者:

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。