ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

【アプリ】9万9800円の高額iPhoneアプリ 買っただけでは使えない?

DATE: BY:
  • ガジェット通信を≫


毎度数多くのアプリを紹介してきているガジェット通信だが、今回紹介するアプリの驚くべきところはその値段である。『iVIP Black』というアプリで、その値段は9万9800円とかなり高額。現在『AppStore』に存在するアプリの中で最も高額と言われている。

しかし購入しただけでは利用することはできず、日本円にして1億7000万円の収入証明がないと利用ができない。

このアプリは世界各地のホテルやレストランと提携しており、VIP待遇が受けられるというもの。

このほかにも『iVIP Blue』(1万4800円)や『iVIP Red』(無料)も存在。

高額アプリはまだまだ存在

せっかくなので『AppStore』に存在する高額アプリを紹介したい。

EyeLifeStyles 5万8800円
白内障治療のためのアプリ。

roc.Kasse 9万9800円
ストアで最も高額なアプリ。レストランの注文、レシート出力が可能。業務用アプリなのでむしろ安い?

BarMaxNY 9万9800円
こちらも最も高額なアプリ。司法試験のためのアプリ。

I VIP Blue(AppStore)

※この記事は、ゴールドラッシュの「ソル」が執筆しました。[リンク]

ソルの記事一覧をみる ▶

記者:

  ネタのタレコミや情報提供は下記ウェブサイトからお願いします

ウェブサイト: http://getnews.jp/

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP