ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

高校生がノートでプロジェクションマッピング 感動のストーリーが泣ける

DATE:
  • ガジェット通信を≫


画像は動画のキャプチャ
とある高校生が文具メーカー・コクヨの定番の「キャンパスノート」でプロジェクションマッピングをやってみた動画が話題を呼んでいる。

この動画では、赤ちゃんからはじまり、小学校、中学、高校、大学、そして結婚と、架空の人物の一生を表現。見慣れた懐かしい「キャンパスノート」にプロジェクションマッピングを使って、それぞれの成長の過程を投影している。

哀愁漂うBGMと合わさってか、非常に感動的な作品に仕上がっている。

高校生がプロジェクションマッピングをやってみた第6弾 – YouTube

この動画は、AdobeのIllustratorPhotoshopAfter Effects、そして、プロジェクションマッピング専用ソフト・MadMapperを使って制作。ノートという高校生ならではのアイテムを使用した感動的な演出に賞賛の声が相次いでいる。

動画のタイトル通り、これは第6弾となっており、ほかにもギター気球など、様々な物体でプロジェクションマッピングを使用した作品が投稿されている。

カテゴリー : エンタメ タグ :
KAI-YOU.netの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP