ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

デスブロガー東原亜希が宮崎県に上陸していた! その後に口蹄疫感染

DATE: BY:
  • ガジェット通信を≫

元グラビアアイドルの東原亜希さんは、デスブロガーとして有名だ。デスブロガーとは、ブログに書いた物、場所、人、出来事などに災いが降りかかるという奇特な存在であり、「東原亜希のデスブログ」として、公式ブログ『ひがしはらですが?』(アメーバブログ)は、いつも注目をあびている。

東原亜希さんのデスブロガーっぷりはかなりのもので、ブログに「本日も快晴 ホーランドパークに行ったよー」と書いた同日、ポーランド政府専用機が墜落。「鶴岡八幡宮に行ってきたよ~。ぎんなん食べたかった~」とブログ発言した数日後、樹齢八百年の『鶴岡八幡宮のご神木』が倒壊。サイゼリヤでピザを食べたとブログに書いたところ、のちにサイゼリヤのピザからメラミンが検出されるなど、恐ろしいまでにデスブログのパワーを発揮している。

そんな東原亜希さんのデスブログが、またもや本領発揮したとインターネット上で噂になっている。宮崎県では口蹄疫(こうていえき)に感染したと思われる牛などの家畜が発見されて大問題に発展しているが、東原亜希さんは今年に書いたブログ記事で、「今週は宮崎に上陸しまーす。宮崎のみなさま宜しくお願いしますね。わくわーく」とブログに書いていたのである。

これにはインターネットユーザーもア然。インターネット掲示板には、「誰かこいつを局地災害指定しろよ」、「こいつの呪いっていつも3ヶ月くらいたってから効いてくるよな」、「キングボンビーだろこいつ」などの書き込みが多数されている。ほかの書き込みは以下の通り。

・オワタ…
・終わりの始まり
・東国原逃げてー!
・事務所はブログ禁止すべき
・歩く世紀末くんなwwwwwww
・だから早く国家的戦略のコマとして保護しろと
・マジでシャレになってないっスよ・・・・
・ついに県を滅ぼす時が来たのか。宮崎県かわいそう
・いい加減誰かなんとかしろよ
・やっぱりこいつが諸悪の根源だったのか・・・・
・時代が違ってたら神とか女王とかピラミットの頂点に君臨できてた
・ちょっと、鳩山のこと書いてくれないかなぁ

かなりひどい言われようである。それにしても、どうして東原亜希さんは宮崎県に行ったのだろうか? これは推測だが、どうもご主人の井上康生さんが宮崎県宮崎市出身なので、その関係なのではないだろうか、とのこと。

画像: 東原亜希オフィシャルブログ『ひがしはらですが?』


■最近の注目記事
東原亜希がブログに「ホーランドパーク行ったよ」と書いた当日ポーランド政府専用機墜落
「何で嘘吐くんですか?」アグネスがネットで壮絶バトル!
問答無用で『ニーア・ゲシュタルト』はスクエニの最高傑作
ネコVSオレの壮絶バトル! 何度作ってもネコが破壊する
勝間和代がエヴァのコスプレ「美人ではないがエロそうな体」

apo mekhanes theosの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

記事をシェアしよう!

TOP