ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

AKB48の神オタが紹介! 2000万円使うファン、同じCDを700枚購入、あげくに女性になったファンまで!

DATE: BY:
  • ガジェット通信を≫


AKB48の最強ファンを探し求めるというコーナーが『うんちくクン しりすぎ(日本テレビ)』の『もっともっと日本最強のAKB48ファンを探せ!』にて放送された。このコーナーではアイドルグループAKB48の最強のファンを捜し求めるため数々の強者オタクをリレー形式で巡っていくというものだ。

秋葉原のドン・キホーテ5階にあるAKB48ショップには大勢のAKB48ファンがおりその中にいる一人、チュン君が1万人を仕切っているという神オタク。年齢14歳にしてAKB私設ブログには1万2000人も参加者がいるとのこと。

そこから紹介された踊りストはAKB48が好きでたまらないファン。振り付けを完全に覚えており自然と覚えてしまったという。踊りのレパートリーは200曲以上で真似ているだけで満足だというコストの掛からないオタク達。

・超大人買いファン
そして次が驚異のAKB48。AKB48といえば大人買いするファンが多いことで有名。このAKB48ファン、かちょすさんはそんな大人買いの中でも飛び抜けて凄く、2000万円はつぎ込んだという。家の入り口からCDショップの様に並べられたAKB48のCDの数々。予約段階で700枚を購入し、箱買いした実績もあるらしいとか。何故AKB48はこんな大人買いするファンが多いのだろうか? それはCDに入っている握手会イベント参加券にある。CDを購入した際に入っている参加券があると1回握手できるのだ。「AKB48は接触命!」と番組中でも語られていたように、この絶妙な距離感が良いのだという。さらにこのファンの凄いところは超レア価値のあるツーショット写真やメンバーとの写真が飾られているところ。グッズショップにて売られている生写真を購入すると出る当たりくじを使うとツーショット写真の撮影が行える。かちょすさん曰く「5万円分購入すればあたりが出る」と言うこともありこの写真のお値段約5万円。タダでさえ当たりを出すのは困難なのだが、それを組み合わせることによりメンバー複数との写真撮影も行えるとか。そのお値段は数十万だとか。

・TO(トップオタ)にAKB48好きすぎて性別変えちゃった?
ほかにもTO(トップオタの略)と呼ばれる神オタクの集団が登場。その中の一人はAKB48の1回目の公演から応援に来ていたファン。初回は7人しかしないというから驚きだ。そしてラストを飾ったのが異色のAKB48になろうとしたニューハーフ。新宿二丁目にてAKB48と制服の格好をする元男性だ。秋元康氏にまで手紙を書いてAKB48になりたいと願ったという最強ファン。

・AKB48は数々の問題も
生写真、個別握手会、ハグ会など数々の“AKB商法”を展開してきたAKB48だがやはりファンにはたまらないものなのだろう。過去にシングルCD『桜の花びらたち2008』を購入した際にランダムでもらえるポスターを44種類全てそろえると特別イベントに参加できるという企画を行ったが、CDを買った際に出てくるポスターは選ぶことができず、更に44枚そろえなくてはいけないというハードルの高さから独占禁止法違反にて企画が中止された。最短の44枚CD購入でコンプリートさせる確率は“1/77京1468兆8909億1789万4000”と天文学的な数字になる。

AKB48の知名度はかなり上がってきたが、メンバー個別になかなかスポットが当たらないのは人数が多いせいなのだろうか。いまだに一人も名前が分からないぞ。地方のSKE48などの状況も気になるところだ。

AKB48 しりすぎ(YouTube)

■最近の注目記事
ニーアゲシュタルト&レプリカントのサントラがアマゾンで高評価! 中身は保証付きだった
デキビジで勝間vsひろゆきが放映後ブログ大荒れ! 匿名と実名の境界線は?
『いっき おんらいん』の全貌が明らかに! ボイスチャット対応で家に居ながら「うおー! 一揆だ!」と叫ぶ人続出か
ポーランドにあるセクシーすぎる床屋さんが凄い! 下着姿でチョキチョキしてくれるよ
ASIMOもビックリの二足歩行ロボットが上海万博に出展される! 第二の先行者か?

ソルの記事一覧をみる ▶

記者:

  ネタのタレコミや情報提供は下記ウェブサイトからお願いします

ウェブサイト: http://getnews.jp/

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

記事をシェアしよう!

TOP