ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

ASKAが薬物でおかしくなった映像が怖すぎると話題に 過去の『笑っていいとも!』で不審な行動多数

DATE: BY:
  • ガジェット通信を≫


『CHAGE and ASKA』のASKA(本名:宮﨑重明)が覚醒剤所持で逮捕され世間の話題となっている。ASKAの覚醒剤使用は過去から週刊誌で噂が報じられてきたが、今のタイミングで逮捕となった。

ASKAは2000年頃から覚醒剤に手を出しており、その後2001年に出演した『笑っていいとも!』のテレフォンショッキングでの行動が不審過ぎると話題になっている。
タモリからも「顔がやつれてる痩せてる」、「ほっぺたが黒いよ」、「話がかみ合ってない」など厳しい指摘がされており薄々知っていたのでないかと思われる。またASKA自身も「全く寝ない」「飯も食わない状態」と覚醒剤利用者の症状まんまである。また鼻すすりが多くなったり瞬きが少なくなったりと言った症状も見られるようでこれも同様に覚醒剤利用者の症状だとか。

一番目に付くのは落ち着きなくずっと体が動いていることである。特に動画の3分35秒は何か見えない物に返事しており幻覚が見えていたかのような行動を取っている。

覚醒剤で完全にラリっていたときのASKAの様子
http://youtu.be/OD5RJrKnvM4

※画像は『YouTube』より引用。

※この記事は、ゴールドラッシュの「ソル」が執筆しました。[リンク]

カテゴリー : エンタメ タグ :
ソルの記事一覧をみる ▶

記者:

  ネタのタレコミや情報提供は下記ウェブサイトからお願いします

ウェブサイト: http://getnews.jp/

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP