ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

オリジナル紙幣が作れる「架空紙幣製作所」オープン! あなたの顔もお札に!

DATE: BY:
  • ガジェット通信を≫


2013年の年末から架空紙幣のメモ帳バージョンを販売スタートしたガジェット通信[通信販売部]。なんとオリジナルのデザインで自由に自分だけの架空紙幣が作れちゃうオーダーサイト「架空紙幣製作所」をオープンしちゃいました!
架空紙幣とは、架空紙幣作家・olo(おーえるおー)さんが作り出す、名前の通り“架空の紙幣”。今までフランスの小説『星の王子さま』をイメージした架空紙幣や初音ミク紙幣、偽円札など、多くの遊び心溢れる作品を生み出してきました。そしてその本物さながらの精密さはパロディというよりもはや芸術。そのoloさんが手がける本物さながらの紙幣デザインが、オリジナルで作れます! 


肖像画のところに自分の顔を入れて名刺風に渡してみればインパクト抜群! 相手にきっと覚えてもらえるはず。

友達やお子さんの記念日に作って渡せば、特別感溢れるプレゼントに喜ばれること間違いなし! ゲームで使う紙幣としても大活躍しそう。

他にもペットや思い出の建物などを入れたりと、デザインの可能性は無限大です。


元となる紙幣のデザインは現在A・B・Cの3種類。お札の色味も緑系・青系・茶系と選ぶことができるので、全部で9通りのパターンから選択可能です。

額面や銀行名、総裁印など、入る文字も自由に考えた文字で入れることができます。顔写真を送ると、肖像画風になって紙幣に!

オリジナルデザインの架空紙幣は1セット1000枚。ドサッと札束で、あなただけの紙幣が手元に届きます。お札に使ってもらえるような偉人になることは憧れですが、生きているうちに、その望みが実現できる! 

【架空紙幣製作所】
http://getnews.jp/kakushihei

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
nonの記事一覧をみる ▶

記者:

アニメや可愛いものが大好き。主にOtajoで執筆中。

ウェブサイト: http://otajo.jp/

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP