体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

【WWEインタビュー】ベラ・ツインズはひろゆきが好き?!

左が妹のブリー・ベラ、右が姉のニッキー・ベラだ

1月にTHQジャパンから発売された『PS3』『Xbox360』用ゲームで、世界最大のスポーツエンターテインメント団体であるWWEをフィーチャーしたプロレスゲーム『WWE 2010 SmackDown vs. Raw』。今回テクモさんからの紹介を受け、我々ガジェット通信はこのゲームにも登場するWWEのディーバであり、初来日したニッキー・ベラ、ブリー・ベラの双子ユニット『ベラ・ツインズ』への単独インタビューを行った。ディーバとはWWEに登場する女性の総称で、リング上では激しいファイトを見せる一方、美しさも兼ね備えるWWEに欠かせない存在だ。お二人を前にしたとたん、ただの1ファンに戻ってしまった記者であったがドキマギしながらお話をうかがった。写真左が妹のブリー・ベラ、右が姉のニッキー・ベラだ。

(すべての画像を見るにはここをクリック!)

ベラツインズ近景1

記者 初来日とのことですが、その目的は?

ニッキー 8月20日・21日の日本公演『WWE RAW presents サマースラムツアー2010』が決定し、まず日本の皆さんに早く会ってみたかった。今回はファンとの交流会もあってとても楽しかったわ。日本公演の時には、是非ベラ・ツインズのサインボードを作って下さいね。

記者 妹のブリーさんにはタトゥーがありますが、他にお二人の特徴や違いを教えて下さい。

ニッキー 私の方がヒップが大きくてセクシー(笑)。顔もちょっとだけ違って、私は丸顔なんだけれど、妹は(私に比べて)面長なんです(注:ここで妹のブリーから「私もセクシーよ」とツッコミが入る)。

記者 では内面はどうでしょう?

ニッキー・ベラ

ニッキー 性格は全然違っていて、妹が太陽だとしたら私は月。でも情熱的でもあるの(笑) それぞれ良いところ・悪いところあるとは思うけれど、妹の方が常にリラックスした感じかもしれない。

記者 ゲーム『WWE 2010 SmackDown vs. Raw』に関してお伺いしたいのですが。

ニッキー 自分自身のキャラクターでプレイしているけれど、ゲームの中に自分が登場していることにはとっても感激すると同時に、少し不思議な気持ちもあるし信じられないわ。

記者にツッコむ、ニッキー。

ブリー そういう気持ちを抱いたのは(ゲーム内のキャラクターが)とっても似ているからこそね。

ニッキー ただ、現実の私の方がセクシーよ(と、即座にブリーから「そんなことないわよ」とツッコミが入る)。

記者 ゲームはどちらが上手いんですか?

ニッキー・ブリー (二人とも手を挙げる)

記者 (笑)

1 2 3次のページ
ひげおやじの記事一覧をみる

記者:

インターネットの賑わっているところに大概参加をしながら約20年。 ここ最近はニコニコなどの動画サイトを根城にしつつ、何だかよく分からない生活を送る。 生放送においては過去に、日本全国を生放送をしつつ巡ったり、ヨハネスブルグ、ジンバブエ、カザフスタンなど「そもそも回線は大丈夫なの?」といった場所から生放送を行ったことも。 しかし、一番好きな場所は『自分の部屋』とのたまう、自称「世界で一番忙しいニート」・「世界で一番仕事をしない自宅警備員」。

ウェブサイト: http://com.nicovideo.jp/community/co7201

TwitterID: higeoyaji

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。