体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

ゴールデンウィークに“プチ大そうじ”を!? 高圧洗浄機が使えるおすすめポイント

hidaka_01

そろそろゴールデンウィーク(以下GW)が気になる時期。旅行やレジャー、まとまった時間に何をするか予定や計画を立て始めているという人が多いのではないでしょうか。そんなGW期間中に”プチ大そうじ”をすることを推奨するのが、高圧洗浄機のネット専門店『ヒダカショップ』。

「一年で最も高圧洗浄機が売れるのは大そうじ前の年末の時期ですが、GW前もピークの一つなんです。この期間中に“プチ大そうじ”をするという人がかなりいらしゃいます」と話すのは『ヒダカショップ』の能勢高志さん。

ちょうど、ストーブなど冬に使っていた機器を片付けたり、GW中の旅行・レジャーで使うアイテムを用意するという人も多く、実家や家の離れなど日常生活とは別のところを掃除できるタイミングなどが重なり合っていると分析。「まとまった時間も取れますし、気候も暖かくなって外のおそうじでも気持ちいいということもあると思います」といいます。

「年末のように本格的ではないけれど、年に一回だけでは汚れが目立ってしまうようなところをキレイにする“プチ大掃除”をGW前にする人達が年々増えていて、それが販売のピークになっています」という能勢さんに、高圧洗浄機で“プチ大そうじ”をするのにおすすめのポイントを教えてもらいました。

網戸と窓を同時に洗浄!

hidaka_02

春は花粉や黄砂、砂ぼこりなどが窓や網戸に付着しやすい時期なので、網戸が汚れていると雨が降ったときに、窓が汚れてしまいがち。高圧洗浄機は水圧を調節できるので、弱めにして網戸と窓のおそうじに使うことも可能。外側から吹き付けることで両方いっぺんにキレイに! 梅雨の時期に突入する前に、しっかり網戸を掃除しておくとその後が楽になるといいます。

ヒダカ 高圧洗浄機 HK-1890 で格子窓の掃除をしてみました! – YouTube
https://www.youtube.com/watch?v=3lfVvKVUmH0

hidaka_06

「実は、女性の方が高圧洗浄機を購入するきっかけとして、“網戸をきれいにしたい”という理由が本当に多いんです。水圧を調整すれば、網戸を傷つけずに洗いながら、窓ガラスも一緒にきれいにできます。さらに、レール部分や、隅の部分などの細かい部分の汚れも、水圧で簡単に吹き飛ばせます」(能勢さん)

タイヤ汚れもラクラク! 洗車に威力を発揮

hidaka_03

雪山レジャーが一段落し、汚れたマイカーを洗車するのも4月から5月にかけて。特に泥水の跳ね返りなどでホイールやタイヤまわりの汚れが目立ちますが、高圧洗浄機なら短時間かつスムーズに落とせます。また、GW中にキャンプやバーベキュー、ツーリングなどに行った後にも使えます。

「冬のスタッドレスタイヤを夏タイヤに交換する際に、タイヤを洗ったり、タイヤハウスの洗浄をするのにも高圧洗浄機は活躍します。帰省前に愛車をキレイにしたいという方も多くいらっしゃいますね」(能勢さん)

外壁やテラスにも

hidaka_04_1
1 2次のページ
ふじいりょうの記事一覧をみる

記者:

乙女男子。2004年よりブログ『Parsleyの「添え物は添え物らしく」』を運営し、社会・カルチャー・ネット情報など幅広いテーマを縦横無尽に執筆する傍ら、ライターとしても様々なメディアで活動中。好物はホットケーキと女性ファッション誌。

ウェブサイト: http://yaplog.jp/parsleymood/

TwitterID: parsleymood

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

山寺宏一&高木渉で『ポプテピピック』

GetNews girl / GetNews boy