ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

ニューアルバムや雑誌『夜想』コラボも!? 「トラウマテクノポップ」アーバンギャルドが徳間ジャパンへ電撃移籍

DATE: BY:
  • ガジェット通信を≫

「トラウマテクノポップ」を標榜し、少女と恋をテーマにした歌詞やセンセーショナルなパフォーマンスが10代から20代の女子の一部を中心に熱烈な支持を受けているアーバンギャルド。2014年3月20日に東京・渋谷2.5Dで開催された『アーバンギャルドの重大発表!&松永天馬染髪式』で5大発表を行い、徳間ジャパンコミュニケーションズへの移籍やニューアルバムの発売など、今後の活動の全貌が明らかになっています。

ボーカル・浜崎容子が「一つの扉をちゃんと閉めないと、新しい扉は開かれない。開けたり閉じたり、私たちはいつも迷ってばかり。それでも何度でも扉を叩いては開けようとするのだろう」と平常運転なコメントをしている今回のレーベル移籍。
2014年6月18日に発売となるニューアルバムのタイトルは『鬱くしい国』といかにもなセンスで、「 片想いはいけません。 両想いより美しいから。 なのにまた始めてしまった。 音楽を。レコーディングを。 また恋が破れるのを、もう少し待っていて下さいね。 そのとき流された血だけが、歌になるだろう」という松永天馬のコメントを噛み締めつつ、その世界が詳らかになることを楽しみにしたいところです。

もう一つ、「ゴス」や人形、ぬいぐるみなど女子カルチャーの深層を探る誌面作りで孤高の地位を保つ雑誌『夜想』(ステュディオ・パラボリカ)によるアーバンギャルドの本が発売することも明らかに。2013年10月に刊行された『夜想#少女』でも高柳カヨ子さんによるアーバンギャルド論が掲載されており、ピックアップされているアート作品群とも関連が深いのでこちらも続報が待たれます。

『鬱くしい国』のリリースを受け、夏の全国ツアーを2014年7月11日の横浜NEW SIDE BEACHを皮切りに敢行。さらには『Twitter』で話題となっていたV系ロックバンドcali≠gariとの公演が2014年6月28日に日比谷野外音楽堂で実現することも発表されるなど、生き急ぎ感あふれる展開を見せており、メンバーのブログや『Twitter』などで詳細が明かされるのを固唾を飲んで待つことになりそうです。

アーバンギャルド-URBANGARDE (オフィシャルサイト)
http://urbangarde.net/ [リンク]

アーバンギャルド (徳間ジャパン)
http://www.tkma.co.jp/jpop_top/urbangarde.html [リンク]

ふじいりょうの記事一覧をみる ▶

記者:

乙女男子。2004年よりブログ『Parsleyの「添え物は添え物らしく」』を運営し、社会・カルチャー・ネット情報など幅広いテーマを縦横無尽に執筆する傍ら、ライターとしても様々なメディアで活動中。好物はホットケーキと女性ファッション誌。

ウェブサイト: http://yaplog.jp/parsleymood/

TwitterID: parsleymood

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP