ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

MWC 2014 : Huawei、ヘッドセットにもなるスマートウォッチ『TalkBand B1』を発表、日本でも発売予定

DATE:
  • ガジェット通信を≫


Huaweiは2月23日、スペイン・バルセロナで行われた『MWC 2014』のプレスカンファレンスで、同社初のウェアラブルデバイス『TalkBand B1』を発表しました。

『TalkBand』は一見すると『Nike+ FuelBand』のような形状をしていますが、1.4インチのフレキシブルOLEDパネルを採用した柔軟性のある本体部分がリストバンドから外れる仕組みとなっており、そのまま耳にかければスマートフォン経由で電話できるという、これまでのスマートウォッチにはないユニークな特徴を持っています。

機能面は他のスマートウォッチに似ています。Bluetoothで対応機種とワイヤレスで接続してスマートフォンの着信や音声、通知を転送します。本体内にはBluetooth v4.0とNFCのワイヤレス通信機能を搭載。バッテリー容量は90mAhで、Micro USB端子で充電を行います。バッテリー駆動時間については、Huaweiはフル充電で6日は持つと述べています。また、IP67レベルの防水・防塵にも対応しています。

『TalkBand』は2014年3月に中国で最初に発売され、その後、2014年Q2に日本、中東、ロシア、西ヨーロッパでも発売されます。
Source : Weibo(Huawei)



(juggly.cn)記事関連リンク
Qualcomm、同社初の8コアプロセッサを含む「Snapdragon 615」「Snapdragon 610」を発表
MWC 2014 : Yota Devices、デザインとスペックを刷新した2画面スマートフォン「YotaPhone」新モデルを発表
パナソニック、TOUGHPADブランドの5インチAndroidスマートフォン「FZ-X1」を発表

juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP