ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

HTCはDesireスマートフォン新モデル「HTC D616W」と「HTC D516W」を開発中? ベンチマークアプリのテスト結果を基にしたスペック情報が公開

DATE:
  • ガジェット通信を≫

ベンチマークアプリ Antutuの公式サイトで「HTC D616W」と「HTC D516W」というHTC未発表のスマートフォン型番のシステム情報が公開されました。この2機種は型番先頭の「D」からDesireスマートフォンの新モデルと予想されています。「HTC D616W」はMediaTekの8コアプロセッサ「MT6592」の1.7GHz版を搭載したAndroidスマートフォンで、HD解像度のディスプレイ、1GB RAM、4GB ROM、背面に800万画素カメラ、前面に200万画素カメラを搭載するという内容です。一方、「HTC D516W」はQualcommのクアッドコアプロセッサ「MSM8610」を搭載したAndroidスマートフォンで、qHD解像度のディスプレイ、768MB RAM、2GB ROM、背面に500万画素カメラ、前面に200万画素カメラを搭載しています。スペック的には「HTC D616W」の方が上のようです。これは先日レンダ画像が流出した「Desire 8シリーズ」のことなのでしょうか。Source : Antutu



(juggly.cn)記事関連リンク
Google Nowランチャーの設定をカスタマイズできるようにするXposedモジュール「Xposed GEL Settings」が公開
小米科技、プロセッサとカメラをアップグレードした「Hongmi 1S」を発表
正体不明のMotorola端末「IHDT56PG1」がFCCの認証を取得、Moto GのLTE版?

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP