体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

衆議院議員・城内実ブログが再び大炎上! ブログ読者に「礼儀知らずの日本人」と発言

minorusan1

衆議院議員の城内実氏がバンクーバーオリンピックにおけるキム・ヨナ選手と浅田真央選手の演技に対して言及し、批判の声が殺到していた件で進展があった。

城内実氏が書いたブログ記事が「あまりにも日本人選手の心情を考えていない内容」とブログ読者に思われ、コメント欄に強い反論が書き込まれて大炎上していたのだが、新たに書かれたブログ日記で「しかしまあなんという言葉尻をとらえての罵詈雑言のオンパレード。人のブログのコメント欄に書きたいほうだい。いやあ驚いた。いつから日本人はこれほど礼儀知らずになったのだろうか」と発言。城内実氏のブログが再び大炎上している。

「今回大勢のみなさまからコメントをいただきました。ありがとうございます。参考にさせていただきました」と書いてから「罵詈雑言のオンパレード。人のブログのコメント欄に書きたいほうだい。いやあ驚いた」と書いているため、前置きの「ありがとうございます」を皮肉だと感じた人もいるようだ。もちろんブログ読者は城内実氏の発言に大反論。次のようなブログ読者の声が集まっている。

数々のコメントを本当に誹謗中傷だと思われているのですか? 悲しくて涙が出てきてしまいました

罵詈雑言を言ってるのは一部であとは先生に分かってもらいたいと思って書き込みをしているのだと思いますよ。貴方の「自分の反対意見=罵詈雑言」の意見に言葉にも出ないほど大変なショックを覚えました。どうしてあの記事にこんなにコメントが集まったかわかりますか? あなたの意見・考えがあまりにも世間より外れていて(貴方にとっては大きなお世話だったようですが)それを知ってもらいたかったから皆さんが必死に訴えた結果ですよ。私の意見も「意見」ではなく「罵詈雑言」になるのでしょうか?

書き込みをしている人は何も集団で示し合わせた訳ではありません。一人、一人あなたの発信した内容に率直に意見してるに過ぎません。その意見を卑怯、誹謗中傷とひとくくりにしてあなたは政治家としても人としても足りないですね。不特定多数の意見をそのように捉えるのなら不特定多数に自分の意見なんて発信しないで頂きたい。速攻、このブログを閉じて下さい。耳障りの良い発言だけしか聞かないようでは何の進歩もないですね

日頃あまり思いませんが、今回ばかりは呆れて本当に物が言えません。コメントを真摯に受け止めないのならコメント欄を設けなければいいこと。あなたが誹謗中傷されているのではなく、あなたが日本の選手を誹謗中傷しているという自覚はないのですか? 信念を持って強くある、ということは、人を見下す、ことではありません。あなたは信念があるのではない。主義主張があるのでもない。ただご自身の意見をごり押ししたいだけだと、一連の記事を読み確信を得ました。悲しい事です。残念な事です

何を書いてもそうとしか思われないのですね。残念です。ですが、そうとられても仕方ないような文章を何度も書いている貴方にも非はあると思いますよ

1 2次のページ
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。
GetNews girl / GetNews boy

オスカー2018年晴れ着撮影会