ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

かわいい敵キャラ多数登場! やっつけるのが可哀想!?  『ロボットガールズZ』アフレコレポート

DATE: BY:
  • ガジェット通信を≫

『ロボットガールズZ』とは、『マジンガーZ』や『グレートマジンガー』、『UFOロボ グレンダイザー』といった名作ロボットアニメをデフォルメした女の子たちが正義のために戦うアニメ。敵役にはあしゅら男爵をはじめ、たくさんの機械獣たちが登場し地球の平和を脅かす。昔懐かしい作品のリメイクである『ロボットガールズZ』の都内某所にて行われたアフレコ取材のレポートをお届けする。

今回はあしゅら男爵役の久川綾さん、ガラダK7役の森下由樹子さん、ダブラスM2役の東山奈央さん、ポセスO2役の洲崎彩さん、バランガM2役の畑中彩希さん、キングダンX10役の後藤沙緒里さん、ガイアQ5役の松井桃子さん、グロマゼンR9役の谷口夢奈さんの8名からコメントをいただいた。

あしゅら男爵役 久川綾さん
0話を収録して以来、テレビ版ということで改めての収録でしたが、悪役ではなくお母さん的な気持ちでやらなければいけない役だなと思いました。

ガラダK7役 森下由樹子さん
0話のときもそうだったのですが、元気いっぱいやられてきました。これからも元気いっぱいやられるんだと思います。がんばります!

ダブラスM2役 東山奈央さん
元々機械獣だったダブラスがこんなにかわいい女の子になるんだなという驚きと、パペットをつけているので右、左、そして本体と実質三役演じているような難しくやりがいのある役をやらせていただいています。

ポセスO2役 洲崎綾さん
どのキャラもかわいくて個性があって、その中で私もかわいい役を演じさせていただいて光栄に思っています。ちょっと残念な扱いですが見守って楽しんでいただければと思います。

バランガM2役 畑中彩希さん
皆が躍起になってロボットガールズたちを倒しに行く中、自分の欲求をぶつけに行くお色気全開なバランガさんを演じることができてとても楽しかったです。これからももっとお馬鹿なお色気を全開にしていきたいと思います。

キングダンX10役 後藤沙緒里さん
少し恥ずかしがり屋な性格で、特技は身を守る事なのですが、仲間を盾にしてしまう変なクセが有って、味方をうっかり倒してしまう様な所があります(笑)。これからも、楽しく演じさせて頂けたらなと思っています。

ガイアQ5役 松井桃子さん
敵なのにどこか憎めない女の子がたくさん出てきます。昔の良い所も詰め込んだと思いきや今のアニメらしいかわいいところもあるので世代を超えてみなさん楽しめると思います。

グロマゼンR9役 谷口夢奈さん
初めてキャラクターを演じさせていただいて、とても緊張したんですが元気いっぱいな女の子を演じさせていただきました。今後のグロマゼンがどうなるのかとても楽しみです。

ロボットガールズたちに引き続き、機械獣の面々も非常に楽しく演じられている様子。原作のロボットアニメのファンも、いまのアニメファンもどちらも楽しめるような作品になっているので放送が待ちきれない。

ロボットガールズZ公式サイト
http://www.robot-girlsz.com/

srbnの記事一覧をみる ▶

記者:

ネットで流行っているものを追いかけていたら、いつの間にかアニメ好きになっていました。 http://com.nicovideo.jp/community/co621

TwitterID: srbn

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP