体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

コーヒー100キロを378円で販売! ネットユーザーから注文殺到

coff

とあるコーヒー豆のインターネットショッピングサイトが、コーヒー豆100キロを378円で売っていたとして話題になっている。100グラムではなく100キロを378円!? ちょっと信じられない値段だが、実際にサイトを調べてみると確かに100キロ378円と書かれているではないか! 

このことはインターネット上で大きな話題となり、多くの人たちがコーヒー豆100キロを378円で注文。送料込みでも500~600円であることから、信じられない破格とあって1トンも注文する人まで出現。これが誤表記だったとしたら、お店として大変な事態に……。この騒動に関してインターネット上では以下のような騒ぎに。

・二個注文したwwwwwwwwww
・ここ生真面目なコーヒー豆やだから、あんま騒ぐなや
・ついに俺もコーヒー長者かwww
・店長すげーいい人だからあんまりやってやるな
・でもこれごねたらタダで少し貰えそうだな
・優良個人商店にまでたかるな
・飲み切れねぇよw でも1個注文しとくかw
・個人経営いじめるなよかわいそう
・1t注文したwwwww
・店長いい人過ぎて泣けてくるな
・10t買うわ。倉庫開けとくからな
・朝になって必死にお詫びの言葉書いてる店長想像したら泣けてきたわ
・別にコーヒーなんざ飲まないがここまで安いと買ってみるかと思うな
・これは許してやれ。俺は許した

しかし、同日の午後になり、ショップから注文した人たちにお詫びのメールが送信された。その内容は「お世話になります。◎◎◎◎です。この度はご迷惑をお掛け致しまして申し訳ございません。頂いておりますマンデリン・ビルセレクシの件についてですが、先日商品の更新をしておりました際に私のミスが原因でページ詳細内に 100g 単価の所を 100kg と言う表示をしてしまいました」というものらしい。

クレジットカード決済をしてしまった人(すでにお金を払ってしまった人)は返金をしてもらうか、100g を送ってもらうか選択できるという。もともと誤表記だと知っていながら注文した人も多かったようだが、このような騒動はたいてい返金で終わってしまうので、誤表記と知っていての注文はオススメできない。

■最近の注目記事
あなたは何歳まで親と風呂に入ってた? 3000人アンケート結果
漫画家が出版社の瀕死状態を暴露「今年は100億以上の赤字を出す」
南足柄市のキャラ公募! 市民投票1位が12位に敗れる「商品化しやすいキャラを選んだ」
ゲーム会社の電話対応に激怒! 態度が悪いと祭りに発展「運営が謝罪」電話対応
平井理央アナがエッチ過ぎる服装でインタビュー! 視聴者から抗議

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。