ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

42.195kmを指で走れ! 『iPhone』向け長時間耐久アプリ『Finger Sports Marathon』

DATE: BY:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫

marathon8001


マラソンといえば、世界トップクラスの選手を数多く輩出し、オリンピックなどの国際大会では毎回メダルが期待される日本の得意競技のひとつ。42.195kmを走る選手たちのドラマを、あなたの指で体験できる『iPhone』向けアプリが登場しました。ソリッドアライアンスは、プロモバイルとの共同開発レーベル『APPARE JAPAN』より人気シリーズ『Finger Sports』の第3弾となる『Finger Sports Marathon』をリリース。『AppStore』にて無料発売しました。

newicon8001

『Finger Sports Marathon』は、スクリーン上でひたすら指を走らせるというシンプルなゲームです。長時間レースを想定したセーブ機能を搭載していますので、「朝のお目覚め走行」や「お昼のリフレッシュ走行」など、忙しい一日の合間を縫ってフルマラソンの完走が可能。ちなみに、ゴールまでの平均走行時間は約2時間とのこと。指だけなら、男子マラソン世界記録とほぼ同じ時間で走ることができるんですね。

ソリッドアライアンスは、コツコツと走りながら距離を進めていくことを指で感じることで、世の中に「地道に努力すればいつかは必ず結果(ゴール)が現れる」という思いをメッセージとして伝えたいそうです。もし、通勤電車やオフィスのお昼休みに、スクリーン上で指を走らせている人がいたら、その背中を生温かく見守ってあげましょう。

今回の『Finger Sports Marathon』のリリースと同時に、『Finger Sports』シリーズ一周年を記念し、『Runner100M』『Swimmer100M』のデザインも一新されています。あなたも、指先からスポーツをはじめてみませんか? ただし、指を酷使しすぎてけんしょう炎にならないようにくれぐれもご注意ください。
 
 

■関連記事
冬場を迎える今こそ筋トレだ『i-fukkin』
渋谷の街にソーシャルブックマークする『pin@clip ピナクリ』の実証実験が12月1日に開始
『iPhone 3GS』をカラフルにカスタマイズ! 6色のシェルカバーを新発売

Kyoko Sugimotoの記事一覧をみる ▶

記者:

京都在住の編集・ライター。ガジェット通信では、GoogleとSNS、新製品などを担当していましたが、今は「書店・ブックカフェが選ぶ一冊」京都編を取材執筆中。

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。