ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

ロシアの人気デュオ“t.A.T.u.”が日本での再活動開始で「北方領土は返さない」発言

DATE: BY:
  • ガジェット通信を≫


かつてのロシアの人気デュオ“t.A.T.u.(タトゥー)”が日本で再出発することを発表した。日本で人気だった彼女たちは2003年の生放送番組『ミュージックステーション』でドタキャンをしたことで関係者を怒らせたのが、日本で活動できなくなった原因。当時は“t.A.T.u.”の二人がワガママを言って出演を拒んだと言われていたが、実際は当時のプロデューサーの指示だったのだという。しかしなぜそのような指示をしたのかは不明。

同年12月に再来日し東京ドームでライブを行ったが、両日とも会場の半数ほどが空席という状況であった。これは前出の『ミュージックステーション』ドタキャン騒ぎが原因としている。

そんな“t.A.T.u.”が再度日本で活動すると共に新CMの発表イベントが行われた。そのイベントの最後に同じくイベントに出演した内田裕也さんが「北方領土返還よろしく」というと通訳がそれを訳してしまい“t.A.T.u.”達は「絶対に返さない」とコメント。

この先、日本で活動していけるのか不安である。

「t.A.T.u.」7年ぶり来日で北方領土「絶対に返しません」(東スポWeb)

※この記事は、ゴールドラッシュの「ソル」が執筆しました。[リンク]

ソルの記事一覧をみる ▶

記者:

  ネタのタレコミや情報提供は下記ウェブサイトからお願いします

ウェブサイト: http://getnews.jp/

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP